satellite_sentinel_project02.png
「オレの家をGoogle Earthで誰もが探し出せるご時世に、なんだってクソ野郎どものアジトを探し出すことができないんだ?」 そんな1人の男の単純な発想から、あるプロジェクトが始まりました。 アフリカのみならず、世界中で行われる(虐殺)ジェノサイドの根絶を使命に対して、衛星から虐殺者の監視を行う人権擁護プロジェクト『Satellite Sentinel Project(SSP)』です。 »つづきをよむ