とじる
メニューをとじる
カテゴリで探す
国(地域)で探す※50音順
メニューをとじる
 

SPONSORED LINK

【寄付する方法】e-Educationの活動を継続的にサポートしてくれる方を探しています
これらの記事のライター (他のライターをみる)
 
北川 修平

ライター

トジョウエンジンとは

トジョウエンジンとは

e-Educationがお送りするWebマガジンです。途上国で奮闘する日本人のストーリー、社会を変えるグッド・アイデアを毎日お届けします。

更新情報を受け取るには?

更新情報を受け取るには

RSS登録するかFacebookページを「いいね!」すると、ブログの更新情報を簡単に確認できます。


第9回大阪マラソンチャリティランナーにエントリー!
e-Educationのニュスレターに登録する!
05/28

歩くだけでお金がもらえる!?ロシアの銀行がウェアラブル端末を利用したユニークな取り組みを開始

alfa bank
歩くだけでお金がもらえる時代は、すぐそこまでやってきているのかもしれません。 先日、ロシアの銀行Alfa-Bankが、お客さんが一歩踏むごとに得をするキャンペーンを開始しました。 »つづきをよむ
05/25

「この世界にバイクで運べない物なんてない」ーーホーチミンのバイク乗り達を写した写真がすごすぎる

3030483-inline-roses
「この世界にバイクで運べない物なんてない」 新鮮な卵や、フラフープ、鮫皮までバイクで運んでしまうホーチミンのバイク乗り達の姿は、まるで私たちにそう語りかけてくるようです。 »つづきをよむ
05/19

雑誌の広告がリストバンドに!Niveaの子どもを守ってくれるキャンペーン「NIVEA Sun Kids」が画期的

niveaad
ドイツの世界的化粧品ブランドNiveaが、ブラジルで実施したキャンペーンNIVEA Sun Kids。今回は、子どもの安全のため、実際に"使う"ことができるユニークなその広告をご紹介します。 »つづきをよむ
05/18

建築費用はスカイツリー5本分!世界一高額な家があるのは意外なあの国

screen shot 2014-05-14 at 3.45.21 pm
インドで最も裕福な男、ムケシュ・アンバニ氏がムンバイに所有する27階建ての高層ビルが、フォーブス誌の「億万長者が所有する世界で最も高額な家ランキング」において1位となりました! »つづきをよむ
05/15

いらない小銭はこのポケットまで! “持てる人と持たざる人”をつなげるキャンペーン「Troco Coletivo」

trococoletivo
貧困は、多くの国が抱えている問題の1つですが、いざ私たちが何かしようとすると意外と難しいもの。 今回は、いらない小銭をバス停に置いて、必要としている人に届けるブラジル発のキャンペーン「Troco Coletivo」をご紹介します! »つづきをよむ
05/13

次世代エネルギーは”牛のオナラ”? 温室効果ガスをグリーンエネルギーに変えるアルゼンチンの取り組み

cowbackpacks

Photo: REUTERS

アルゼンチンの政府系研究機関INTAが、「牛のおなら」を集めてグリーンエネルギーを作り出す仕組みを発表しました。 »つづきをよむ
05/06

「プレイするにはペットボトルを入れてください」――コカコーラ「Happiness Arcade」がリサイクルをより楽しく

happiness arcade
街の真ん中に突如として現れたコカコーラのマシーン。 今回はコカコーラがダッカで行ったリサイクルを身近で、楽しくする取り組み「Happiness Arcade」をご紹介します! »つづきをよむ
04/30

その姿はまるでジェンガ!コンテナを積み上げてできるホテルを香港のデザインスタジオが発表

The Hive-Inn (1)
コンテナを積み上げてホテルを作ってしまう。まるでジェンガのようなホテルを香港のデザインスタジオが発表しました! »つづきをよむ
04/29

世界一美しいその道は、ブラジルにありました。

Rua-Goncalo-de-Carvalho5-537x355
ブラジル南部の都市ポルト・アレグレ(Porto Alegre)。その中心地を、世界で最も美しいと言われる「Rua Gonçalo de Carvalho通り」が走っています。 »つづきをよむ
04/28

プロ顔負けの料理写真を撮影しよう!南アフリカのレストランがインスタグラムの撮影をアシストするデバイスを導入

dinnercam
料理の写真をインスタグラムで撮影する「フードスタグラム」は日本でも人気があります。そんな中、南アフリカのレストランEl Burroが、プロ顔負けの料理の写真をお客さんが撮影できるようアシストしてくれるデバイスを導入し、話題となっています。 »つづきをよむ
 
創立10周年記念イベントに参加する
【寄付する方法】e-Educationの活動を継続的にサポートしてくれる方を探しています
e-Educationのニュースレターに登録する!
ページトップ
© 2019 e-Education. | Website Created by Tane
© 2019 e-Education.
Website Created by Tane
トジョウエンジン ホーム ページの先頭へ