とじる
メニューをとじる
カテゴリで探す
国(地域)で探す※50音順
メニューをとじる
 

SPONSERD LINK

【お申し込みフォーム】セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードで途上国に最高の授業を届けよう!
【寄付する方法】e-Educationの活動を継続的にサポートしてくれる方を探しています
トジョウエンジンとは

トジョウエンジンとは

e-Educationがお送りするWebマガジンです。途上国で奮闘する日本人のストーリー、社会を変えるグッド・アイデアを毎日お届けします。

更新情報を受け取るには?

更新情報を受け取るには

RSS登録するかFacebookページを「いいね!」すると、ブログの更新情報を簡単に確認できます。

寄付で教育を届けるオンライン寄付イベント!
03/12

幸福度の次は環境保護? ブータンに電気自動車「日産リーフ」導入

medium_4906783541

photo credit: Tom Raftery via photopin cc

"幸せの国"として知られる南アジア・ブータン。 その流れで環境保護も優先課題に掲げており、日産自動車が、電気自動車(EV)「リーフ」をブータンに向けて供給することが先月発表されました。 »つづきをよむ
12/20

世界一幸福な国の人たちが「幸せ」な理由とは?『ブータン、これでいいのだ』

let_it_bhutan.png
「世界一幸福な国」と呼ばれるブータン。 GDP(国民総生産)ではなく、GNH(国民総幸福量)という独自の指標を掲げ、その最大化を目標としている南アジアの小国です。 外国からの過度な介入を避けるために入国制限を設けており、ブータンへ足を運んだ日本人はごくわずか。彼らが「幸せ」な理由は、ほぼ謎のままでした。 しかし、昨年2012年、そんなブータンの人たちのリアルな声や暮らしについて描かれた本が出版されました。 『ブータン、これでいいのだ: 御手洗 瑞子』 著者は御手洗瑞子さん。ブータンの初代首相フェローとして、1年間ブータンの国づくりに携わった方です。 幸せの国にひそむ問題に触れながら、それでも『これでいいのだ』と感じたブータンの秘密をご紹介します。 »つづきをよむ
11/18

“幸せの国ブータン”初となる民間航空会社が国民をさらに幸せにする!

552628
GDPの代わりにGNH(国民総幸福量)で国の成長を考えている幸せの国、ブータン。 しかし、ヒマラヤ山脈中の王国と言われることもあるくらい、周辺諸国との関係が少なく、決して国の経済も豊かとは言えません。そんな中、ブータン初の民間航空会社「ファーストフライト」が、タイへ向けて飛び立ちました。 »つづきをよむ
10/28

ブータンに高速インターネット回線がやってきた!ブータン・テレコムが首都ティンプーで4G回線の提供を開始!

bhutan_4g_start.gif

photo from BBS

先日、バングラデシュで3Gインターネット回線の本格導入が開始したというニュースをお伝えしましたが、同じ南アジアのブータンでは4Gの高速インターネット回線サービスを開始したとのニュースがありましたのでご紹介します。 »つづきをよむ
10/06

“幸せの国”ブータンに旅行しよう! ブータン政府公認の旅行会社「Bhutan Retreat(ブータン・リトリート)」

bhutan-retreat
幸せな国であるブータン、実際に行ったことのある人はいるでしょうか? この記事では、ブータン政府公認のツアーエージェント「Bhutan Retreat(ブータン・リトリート)」について紹介します。 »つづきをよむ
08/19

【絶景Q】No.099 たどり着いたら世界一幸せになれるかも!?ブータンの「タクツァン僧院」

zekkei_q099.jpg
世界一幸せな国と呼ばれる、ブータン。 海外からの観光客の受け入れを制限し、あまりブータンの観光に関する情報はありません。しかし、それでも「タクツァン僧院」という名前を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか? 仏教の聖地とも呼ばれる石造りの寺院。ブータンの魅力をご紹介しましょう。 »つづきをよむ
 
【お申し込みフォーム】セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードで途上国に最高の授業を届けよう!
寄付で教育を届けるオンライン寄付イベント!
【寄付する方法】e-Educationの活動を継続的にサポートしてくれる方を探しています
ページトップ
© 2017 e-Education. | Website Created by Tane
© 2017 e-Education.
Website Created by Tane
トジョウエンジン ホーム ページの先頭へ