とじる
メニューをとじる
カテゴリで探す
国(地域)で探す※50音順
メニューをとじる
 

SPONSORED LINK

【寄付する方法】e-Educationの活動を継続的にサポートしてくれる方を探しています
トジョウエンジンとは

トジョウエンジンとは

e-Educationがお送りするWebマガジンです。途上国で奮闘する日本人のストーリー、社会を変えるグッド・アイデアを毎日お届けします。

更新情報を受け取るには?

更新情報を受け取るには

RSS登録するかFacebookページを「いいね!」すると、ブログの更新情報を簡単に確認できます。


e-Educationのニュスレターに登録する!
04/09

リスクよりも快感を楽しむ! 南アフリカで人気急上昇中のスポーツ「トレイン・サーフィン」

anigif_enhanced-13131-1396351582-4
みなさんは「トレイン・サーフィン」というスポーツ(遊び)を知っていますか? 運行中の列車の外に身を乗り出して移動することです。インドやバングラデシュでは、乗客が混雑のため車体の上に乗っている光景はよく見ますが、近年ではそれをエクストリームスポーツとして楽しむ若者が新興国を中心に増えてきました。 »つづきをよむ
04/08

誰でもタダで乗れる!? 南アフリカ発の電気サイクリングタクシー「Mellowcabs」

mellowcabs-features-and-highlights
バスや電車は混んでいるから乗りたくないけど、タクシーは高いし・・・。 今回はそんなあなたにぴったりの、南アフリカで始まったタクシーサービス"Mellowcabs"をご紹介します! »つづきをよむ
03/24

アフリカ文化を生かした、干ばつや飢饉の支援になるリサイクルボウル

Bundu-Bowls-21-537x383
カラフルで幾何学的なデザインが目を引くボウル。 デザイン会社Bundu Designsと援助機関のMercy Corpsが協力して製作しました。 »つづきをよむ
03/22

デザインの力で暮らしを変える! 南アフリカ発のリサイクルバッグ「Bundubags」

bundubags-recycled-bag-537x354
トジョウエンジンではエシカルファッションをはじめとする、ファッションやプロダクトに関するグッドアイデアや取り組みを紹介しています。 今回紹介するのは、南アフリカ発のリサイクルバッグ「Bundubags」です。環境にも配慮するとともに、アフリカらしいデザインとなっています。 »つづきをよむ
03/08

故ネルソン・マンデラ氏が、南アフリカの人たちにどれだけ愛されていたかが分かる2枚の写真

enhanced-buzz-wide-12598-1386894025-12
昨年12月、ネルソン・マンデラ氏が他界しました。 「南アフリカの英雄」が、どれほど国民から愛されていたかが分かる写真2枚をご紹介します。 »つづきをよむ
03/06

南アフリカでも増えるショッピングモール!高まる需要に答えられるか

medium_10648703446

photo credit: Caius Gracchus via photopin cc

以前トジョウエンジンでは、トルコで急増中のショッピングモールについてご紹介しました。 アフリカの経済大国・南アフリカも同様、大型サイズのモールが続々建設中とのことです。 »つづきをよむ
03/05

カラフルなコンテナを再利用した南アフリカの学生寮が意外とおしゃれ

Mill-Junction-Container-Housing-537x317
アフリカは、意外にもコンテナの再利用事例が多いかもしれません。 »つづきをよむ
02/22

製造業はアフリカへーートヨタ、南アフリカで生産拡大に向けて90億円投資

large_2795713286

photo credit: Greg Tee via photopin cc

アフリカ経済の約3分の1を占める南アフリカの経済。 そんな新興国経済では、自動車産業が成長してきており、先日トヨタが新たに9000万ドル(約90億円)を投資することが発表しました。 »つづきをよむ
02/08

活気づくアフリカの宝石市場! 史上最高値になるかもしれないブルー・ダイヤモンドが南アで発見

South-Africa-Blue-Dia_Mitc-1024x682

Photo: Epoch Times

トジョウエンジンでは以前、世界史上最高額で落札された「ピンク・ダイヤモンド」を紹介しました。 そんな中、南アフリカで29.6カラットのブルー・ダイヤモンドが採掘されたとのことです »つづきをよむ
02/03

道端がファッションストアに! 貧困層に無料の服とファッションアドバイスを届ける「The Street Store」

TheStreetStore3
アメリカ人は年間平均2000ドル(20万円)ものお金を服に費やしていると言われています。 一方で、世界には服にお金を費やす余裕のない人が多くいます。今回は、貧困層の人に、服を選ぶ楽しみを届ける取り組み「The Street Store」をご紹介します。 »つづきをよむ
 
【寄付する方法】e-Educationの活動を継続的にサポートしてくれる方を探しています
第9回大阪マラソンチャリティランナーにエントリー!
e-Educationのニュースレターに登録する!
ページトップ
© 2019 e-Education. | Website Created by Tane
© 2019 e-Education.
Website Created by Tane
トジョウエンジン ホーム ページの先頭へ