とじる
メニューをとじる
カテゴリで探す
国(地域)で探す※50音順
メニューをとじる
 

SPONSORED LINK

【寄付する方法】e-Educationの活動を継続的にサポートしてくれる方を探しています
トジョウエンジンとは

トジョウエンジンとは

e-Educationがお送りするWebマガジンです。途上国で奮闘する日本人のストーリー、社会を変えるグッド・アイデアを毎日お届けします。

更新情報を受け取るには?

更新情報を受け取るには

RSS登録するかFacebookページを「いいね!」すると、ブログの更新情報を簡単に確認できます。


第9回大阪マラソンチャリティランナーにエントリー!
e-Educationのニュスレターに登録する!
05/31

アフリカ発のスモールビジネス支援の潮流! 南アフリカのクラウドファンディングサイト「Startme」

startme
個人の小さなプロジェクトやアイデアでも応援することができるクラウドファンディング。READYFOR?やCAMPFIREなどは聞いたことがある方もいるかと思います。 実はクラウドファンディングは世界中でも広まっている仕組みであり、南アフリカでも「Startme」というサイトが登場しましたので紹介します。 »つづきをよむ
05/16

サムスンが南アフリカに建設した、太陽光発電を活用してインターネットを教えるコンテナ学校

samsung-school
これまでコンテナ製図書館「Librii」コンテナでできたスポーツセンターなど輸送コンテナの再利用アイデアを紹介したことがありました。 今回は、韓国の電機大手サムスンが南アフリカに開校した、コンテナでできたインターネット授業を提供する学校について紹介します。 »つづきをよむ
05/05

南アフリカ・ヨハネスブルグにおけるパブリックアートが街の景観を向上させる?

1681733-slide-mary-sibande-dv-img-6217
以前、「南アフリカ・ヨハネスブルグの情報が詰まったオンラインタウン誌「Gummie(ガミー)」がハイクオリティ!」という記事でも紹介した、南アフリカの首都ヨハネスブルグ。 現在、この街ではメディア・アート文脈で様々な活動が活発になっているそうです。そこで今回は、街の景観を変えていく、南ア出身の「Lesley Perkes」というアーティストが描いたパブリックアートを紹介します。 »つづきをよむ
05/03

南アフリカ発、太陽光を使った色鮮やかなポータブル電話充電器「eChaja」

echaja
普段欠かせないものの1つとなっているケータイ、スマホ。アフリカでも普及率は上がる一方で、充電など電気の面では心配なこともまだまだあります。 これまでトジョウエンジンでも、マイクロソフトと中国のファーウェイが行うアフリカ向け携帯電話「4Afrika」イニシアチブSMSで途上国の人の声をもっと身近にする「You Choose」キャンペーンなど、途上国での携帯電話の重要性についてご紹介してきました。 今回紹介するのは、太陽光発電を活用したポータブル電話充電器「eChaja」。アフリカでの活躍が期待されるグッドアイデアです。 »つづきをよむ
03/26

南アフリカ・ヨハネスブルグの情報が詰まったオンラインタウン誌「Gummie(ガミー)」がハイクオリティ!

gummie-web
途上国の情報を知りたい時、みなさんはどのようなメディアを見ていますか。せっかく現地のことが知りたいなら、大手のメディアよりは現地のメディアを読む方が良いかと思います。 今回は南アフリカの事例を取り上げてみます。南アフリカの大都市ヨハネスブルグに関するオンライン情報誌「Gummie(ガミー)」の紹介です。 »つづきをよむ
03/19

南アフリカのサッカー少年を応援! 輸送コンテナでできたスポーツセンターが登場

container-soccer
以前、コンテナでできた医療クリニック、そして学校を紹介したことがありました。今回は、輸送コンテナを活用したスポーツハウスです。 »つづきをよむ
03/15

あのゲイツ財団も支援! スラム街での生活を変えるハイテク小屋「iShack」とは?

_MG_0017_0573-2
スラム街。それは大都市の過密集住地域のことで、住民は主に低所得者層からなっています。実は驚く事に、アフリカの都市人口の62%がスラムに住んでいるそうです。 このような場所で高性能な小屋を作ろうという動きが、南アフリカの国では大学生中心に始まっています。そこで、今回紹介するのは「iShack」といういわゆるハイテク小屋です。 »つづきをよむ
03/14

南アフリカならこんな学校もアリ! 子どもたちを笑顔にするカラフルなコンテナ教室

Vissershok
以前、水上に浮かぶ学校を紹介したことがありました。今回も少し変わった途上国の学校の紹介です。 南アフリカの首都ケープタウン。そこでデザイン会社がつくり出したのが、輸送コンテナを再利用した学校です。 »つづきをよむ
03/12

“無人航空機”で野生動物保護? WWFが発表した驚きの不法ハンターの取り締まり方!

Elephant-Tusks-537x387
途上国を中心に年々増えている、違法な野生生物の取引。 先日、生物の多様性や野生生物の生息地を守る活動を世界規模で行なうWWF(World Wildlife Fund)は、何と「無人航空機」を使ってこの違法取引を取り締まることを発表しました。 »つづきをよむ
03/09

グーグルからも表彰!! 「入浴が面倒くさい」から生まれた水なしお風呂「ドライバス」

95772
みなさんは、「お風呂に入りたくてお湯を入れたりして、いざ入るとなると面倒くさい」と思った事はありますか? 先進国に住む僕はもちろんあります。そして意外にも、遠い南アフリカでも同じようなことを思っている人がいます。 今回は、TED(Ideas worth spreading: 広める価値のあるアイデア)というウェブ上で様々な分野の人物のプレゼンテーションを無料で配信するサイトから、ある1人の青年が上記の体験から生み出した画期的プロダクト、水入らずのお風呂『ドライバス』をご紹介します。 »つづきをよむ
 
創立10周年記念イベントに参加する
【寄付する方法】e-Educationの活動を継続的にサポートしてくれる方を探しています
e-Educationのニュースレターに登録する!
ページトップ
© 2019 e-Education. | Website Created by Tane
© 2019 e-Education.
Website Created by Tane
トジョウエンジン ホーム ページの先頭へ