とじる
メニューをとじる
カテゴリで探す
国(地域)で探す※50音順
メニューをとじる
 

SPONSERD LINK

日本を代表する国際協力NGOを目指し共に挑戦する仲間を募集します!
【寄付する方法】e-Educationの活動を継続的にサポートしてくれる方を探しています
トジョウエンジンとは

トジョウエンジンとは

e-Educationがお送りするWebマガジンです。途上国で奮闘する日本人のストーリー、社会を変えるグッド・アイデアを毎日お届けします。

更新情報を受け取るには?

更新情報を受け取るには

RSS登録するかFacebookページを「いいね!」すると、ブログの更新情報を簡単に確認できます。

【お申し込みフォーム】セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードで途上国に最高の授業を届けよう!
06/15

【VOYAGE特集】11年間スーダンで医療活動を続ける理由。みんなはひとりの為に、ひとりのみんなの為にーー認定NPO法人ロシナンテス・川原尚行さん

voyage_kawahara.JPG
「辞任」 退職、転職といった言葉は最近よく耳にするようになった。しかし、外務省の医務官として赴任したスーダンにおいて、内戦で厳しい生活をしいられる人々を助けるために「辞任」した人は、おそらく世界に二人といないだろう。 川原尚行さん。認定NPO法人ロシナンテスの理事長として10年以上スーダンで医療活動を続け、現在はさらに大きな目標に向かって突き進んでいる。 なぜスーダンに残る決断をしたのか?これまでどんな壁を乗り越えてきたのか?そして、これから目指すゴールとは? 川原さんの挑戦、そして素顔に迫ります。 (聞き手:田才諒哉) »つづきをよむ
01/26

アフリカ・スーダンの日本語学習者たちが歌う『涙そうそう』が感動的で思わず”涙そうそう”

sudan_live_nada_sousou
日本の歌は、世界各国の人たちから愛されています。 南米やアフリカ。世界各国の人たちが歌う日本の曲は、時に私たちの胸を熱くし、涙が溢れてくることもあります。 今回ご紹介するのは、アフリカ・スーダンの日本語学習者たちが歌う『涙そうそう』。曲名の通り、涙がポロポロ溢れてくる素敵な歌でした。 »つづきをよむ
05/26

スーダンにもコンテナを再活用した事例が登場! 太陽光発電も取り入れた医療施設「Salam Cardiac Surgery Centre」

Salam-Centre-TAMassociati-architecture-2
これまで南アフリカのコンテナでできた学校スポーツハウスを紹介したことがありました。今回は、スーダンでもコンテナの再活用した事例が登場したので、紹介したいと思います。同国では医療施設として利用されています。 »つづきをよむ
 
日本を代表する国際協力NGOを目指し共に挑戦する仲間を募集します!
【お申し込みフォーム】セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードで途上国に最高の授業を届けよう!
【寄付する方法】e-Educationの活動を継続的にサポートしてくれる方を探しています
ページトップ
© 2017 e-Education. | Website Created by Tane
© 2017 e-Education.
Website Created by Tane
トジョウエンジン ホーム ページの先頭へ