とじる
メニューをとじる
カテゴリで探す
国(地域)で探す※50音順
メニューをとじる
 

SPONSERD LINK

【お申し込みフォーム】セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードで途上国に最高の授業を届けよう!
【寄付する方法】e-Educationの活動を継続的にサポートしてくれる方を探しています
トジョウエンジンとは

トジョウエンジンとは

e-Educationがお送りするWebマガジンです。途上国で奮闘する日本人のストーリー、社会を変えるグッド・アイデアを毎日お届けします。

更新情報を受け取るには?

更新情報を受け取るには

RSS登録するかFacebookページを「いいね!」すると、ブログの更新情報を簡単に確認できます。

寄付で教育を届けるオンライン寄付イベント!
12/16

【VOYAGE特集2】必要なのは「実践」と「証言」。世論を動かす私たちのアクション――認定NPO法人世界の医療団 事務局長 畔柳奈緒さん

S__19546114.jpg
「“難民”という名の人はいません」 難民という言葉でひとくくりにしてしまうと、問題の大きさや一人ひとりの背景にある人として大切なものが何も見えなくなってしまいます。彼らは昨日まで私たちと何一つ変わらない生活を過ごしていた、一人のひとなのです。 支援の現場で大切なことは、彼ら一人一人に向き合い、耳を傾けること。そしてそれを汲み取り、必要な支援を提供し、彼らの言葉を代弁すること。こう教えてくれたのは、国や人種にとらわれず、国境を越えて医療支援活動を行うインターナショナルNGO・世界の医療団の畔柳奈緒さん。 「医療支援」と「証言/アドボカシー」を使命にかかげ、事務局長として活躍される畔柳さん。これまでどんな困難があったのか。そして私たち、日本人にできる支援とは一体どんなことなのか。 畔柳さんの想い、そして素顔に迫ります。 »つづきをよむ
08/15

「まだ 私たちは生きています」ーー70回目の終戦記念日に届いた、あるシリア人女性からのメッセージ

sadaqa_syria_message.png

Photo from YouTube

2015年8月15日。今日は70回目の終戦記念日です。 戦争が終わってから70年。平和な社会が当たり前となった日本とは対称的に、今なお紛争が続く国があることをご存知でしょうか? 今回ご紹介するのは紛争が4年も続いているシリアから届いた、ある女性からのメッセージです。 »つづきをよむ
08/16

9月3日までに25万回再生を目指せ!Youtube動画をシェアしてシリア難民の子どもたちにサッカーコートを届けよう

GoBoka Play
「25万回動画が再生されれば、シリア難民の子どもたちが安心して遊べるサッカーコートを届ける」 これはインターネットの持つ可能性に挑戦する「GoBoka Play」の新しいキャンペーンです。 今回は、このYoutubeを活用した社会貢献活動をご紹介します。 »つづきをよむ
05/26

“世界で最も貧しい大統領”ーーウルグアイのムヒカ大統領が、シリア難民の子供たち100人のために家を解放

YWM3MDI1NDQ4YyMvUmpOZ1lFQlJoWFlfb1pPRl9Xd0Roem5RT1BrPS8weDA6MzgwMHgyMzk2Lzg0MHg1MzAvczMuYW1hem9uYXdzLmNvbS9wb2xpY3ltaWMtaW1hZ2VzL2ZjNmRjNmRjYThmMWM5NmQzMDFlNGViODAzNTk2ZWU0Njg2OTMyZWUwMmJkOTExZmIzNDFiNmFmODU2OGNkMzkuanBn
今もなお内戦が続く中東・シリアでは、200万人を超える紛争孤児の受け入れ先が大きな問題となっています。 そんな中、"世界で最も貧乏な大統領"として知られるウルグアイのムヒカ大統領が先日、100人のシリア内戦の孤児のために、ウルグアイの自身の家を解放したと報道されました。 »つづきをよむ
05/16

途上国で灯油ランプの代わりとなるか! ポータブル太陽光充電器「WakaWaka」

Solar-For-Syria-5
トジョウエンジンでもたびたび取り上げる途上国における電気のアイデア。 今回紹介する「WakaWaka」はLEDライトが付いたポータブルな太陽光充電器です。エネルギー効率が悪く、健康にも悪影響を及ぼすこともある灯油ランプに取って代わるかもしれません。 »つづきをよむ
03/14

常識を変えて、シリア難民を救う! 積み重ねて運ぶシェルター「Exo Shelter」が資金調達中

Reaction-Housing-Exo-Emergency-Shelter-537x405
積み重ねて移動させることができる災害時用の緊急シェルター"Exo Shelter"を、シリアの難民キャンプで試験導入するプロジェクトがインディゴーゴーでクラウドファンディングに挑戦しています。 »つづきをよむ
01/29

シリア難民の子どもたちに向けた教育支援ーー英国開発省、レバノンとヨルダンの学校とパートナーシップ提携を発表

CROP-Iraq-May-2013.-Ten-year-old-Syrian-refugee-Ahin-right-following-the-lesson-among-other-pupils-in-the-KAR-school-in-the-Domiz-refugee-camp-in-Northern-Iraq.-©-UNICEF-UKLA2012-00993-KARIN-SCHERMBRUCKER-745x400

Photo: Gordon & Sarah Brown

中東シリアでは、内戦が始まって3年近く経った今も、激しい戦闘が続いています。しかし、それと同時に日々増え続けている難民の数は200万人以上とも言われています。 そんな中、英国開発省(DfiD)が先日、レバノンとヨルダンの、シリア難民の子どもたちの教育支援を英国の学校と提携して行なうプログラムを発表しました。 »つづきをよむ
05/23

【絶景Q】No.027 世界最大の市場を守り抜いた城のある街。シリアの世界遺産「古都アレッポ」

zekkei_q027
アレッポという街をご存知でしょうか? 今から5000年以上前に誕生した世界最古の都市です。シルクロードの末端とも言われるこの都市では商業が栄え、多くの人々を受け入れてきました。 異国の文化が混ざり合うアレッポの街。その歴史を紐解いていきましょう。 »つづきをよむ
 
【お申し込みフォーム】セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードで途上国に最高の授業を届けよう!
寄付で教育を届けるオンライン寄付イベント!
【寄付する方法】e-Educationの活動を継続的にサポートしてくれる方を探しています
ページトップ
© 2017 e-Education. | Website Created by Tane
© 2017 e-Education.
Website Created by Tane
トジョウエンジン ホーム ページの先頭へ