【ニュースリリース】特定非営利活動法人e-Educationが合同会社GCMPの人材育成事業を譲受しました

特定非営利活動法人e-Educationが合同会社GCMPの人材育成事業譲受

途上国における教育支援を行う特定非営利活動法人e-Education(所在地:東京都千代田区 代表理事:三輪開人)が、2017年11月22日(水)に合同会社GCMP(所在地:東京都板橋区 代表社員:薄井大地)の人材育成事業を事業譲受しました。同年12月4日(月)より運営団体 特定非営利活動法人e-Educationのもと、インターンシップ及びフィールドワーク参加者の募集を開始しました。

■事業譲受の経緯

NPO法人e-Educationおよび合同会社GCMPは同じバングラデシュの地を最初のフィールドとして創業しました。これまでも、共同でイベントを開催し、現地の活動にあたって連携するなど、シナジーの高い事業であり、この度の事業譲受が実現いたしました。

今回譲り受ける合同会社GCMPの人材育成事業では、主に日本の大学生の人材育成を目的として、フィールドワークプログラムの運営やバングラデシュでの環境改善プロジェクトの実施を行ってきました。このような事業を通じて、社会課題を知り、課題解決に向けて取り組むことのできるチェンジメーカーの輩出を目指しています。今回の事業譲受後も、引き続き、「GCMP(Global Change Makers Program)」というブランドの元、そのような人材の育成と輩出を目指し、インターンシッププログラムやフィールドワークプログラムを実施してまいります。

ニュースリリース(PDF) »

GCMPブランドサイト »