第9回大阪マラソンチャリティ寄付先団体に選ばれました!

大阪マラソン (3)

※開催日と、チャリティランナーについて更新しました。(2019/2/14時点)

2019年12月1日に開催される第9回大阪マラソンチャリティ寄付先団体に「子どもの未来を支える」枠でe-Educationが選出されました!
70団体応募があったなか18団体として選んでいただけたのは、日頃の皆様からのご支援のおかげです!ありがとうございます!

大阪マラソンチャリティランナーとは、チャリティ活動のさらなる発展とチャリティ文化普及をめざして行われている取り組みです。
一般人がチャリティランナーとして出場料を支払い、出場料はランナーが選んだ寄付先団体へ寄付されます。つまり、マラソンにも出られて寄付もできるという、自分にも社会にも優しい仕組みです。

チャリティランナーとして出場する際はぜひe-Educationをお選びください!
e-Educationへのご寄付は税制優遇・寄付金控除の対象となりますので、最大で寄付金の約40%の金額が確定申告により皆さまの元に還付されます。

頂いた寄付は途上国の子どもたちに教育を届けるために使われます!

チャリティランナー参加方法

①エントリー:4月5日(金)10時~8月30日(金)17時(予定)
 ※インターネットから(PC・スマートフォンに限る)

②目標金額70,000円(最低寄付金額)以上のご寄付金を集めて参加

※ご寄付金はランナーだけで支払う必要はなく、ファンドレイジングを行って寄付を集める仕組みがあります。
 ▼チャリティラン、ファンドレイジングについてはこちら!
 http://www.osaka-marathon.com/2018/charity/runner/
 (第9回大阪マラソンについては公表されていないため、第8回大阪マラソンのイメージです)

③ファンドレイジングの実施:4月5日(金)10時~10月末まで(予定)

④大阪マラソン2019参加:2019年12月1日

 ※チャリティランナーは上限人数1000人に達し次第締め切りとなります。

 

※コースなど詳細はこちら

教育を受ける権利は平等でも教育の機会は平等じゃない。
最高の授業を待っている途上国の子ども達のためe-Educationと一緒に走って下さいませんか?
教育を受けられない子どもたちが夢を諦めないように。

みなさまのご参加、心よりお待ちしております!

お問い合わせは、info[at]eedu.jpの宛先まで、件名を「第9回大阪マラソンチャリティランナーについて」としてお問い合わせください。
 ※[at]は@に変換して下さい。