とじる
メニューをとじる
カテゴリで探す
国(地域)で探す※50音順
メニューをとじる
 

SPONSORED LINK

【寄付する方法】e-Educationの活動を継続的にサポートしてくれる方を探しています
トジョウエンジンとは

トジョウエンジンとは

e-Educationがお送りするWebマガジンです。途上国で奮闘する日本人のストーリー、社会を変えるグッド・アイデアを毎日お届けします。

更新情報を受け取るには?

更新情報を受け取るには

RSS登録するかFacebookページを「いいね!」すると、ブログの更新情報を簡単に確認できます。


創立10周年記念イベントに参加する
03/21

エスカレーターから飛び降りる! 自分の足で一歩前に進むための海外インターン挑戦(早稲田大学2年・北川修平)

こんにちは。バングラデシュでe-Educationプロジェクトを行っている早稲田大学2年の北川修平です!3月から1ヶ月間インターンとして映像授業の提供に向け奔走しています。 今回は、どうして僕がこのプロジェクトに参加しているのか、そして海外でのインターンを決意したのかについてお伝えできればと思います。 »つづきをよむ
03/21

人間のう◯ちをエネルギーや飲み水に変換!? ゲイツ財団が支援する途上国の未来のトイレとは

先進国に住む人たちが生活する上で欠かせないトイレ。しかし、世界では何と20億人以上の人々がトイレのない生活を余儀なくされています。 もしもトイレがない世界で生まれたとしたら、みなさんはどうしますか?そこで今回紹介するのは、現在ゲイツ財団が融資を行なっている革新的なトイレです。 »つづきをよむ
03/20

【マニラ活動記録Vol.6】沖本さん、田舎に飛んでもらっていいですか? マニラの教育現場へ初潜入!

こんにちは。e-Educationフィリピン担当の秦大輝です!フィリピンの首都マニラのスラム街に住む高校生たちに、大学受験対策の映像授業を提供するために日々走り回っています。 英語がしゃべれない中、チャレンジした一対一のインタビューは前回の記事でご紹介しました。今回はその続きを書き綴りたいと思います。 »つづきをよむ

医療、金融、スポーツ、写真展などジャンル様々! 途上国をもっと知ることができるグッドアイデア10選

途上国のグッドアイデアシリーズ第5弾!トジョウエンジンで紹介してきた途上国のイメージを豊かにするようなアイデアもついに50個を数えます。 »つづきをよむ
03/19

教育×途上国というワクワクする道へ! 僕が日本から飛び出してインドネシアで挑戦する経緯(立教大学4年・坂井健)

みなさんはじめまして!e-Educationインドネシアプロジェクト代表の坂井健(さかいたける)です。3月からインドネシアに飛び、新しい教育プロジェクトの立ち上げを担当しています。 今回は、海外嫌いだった僕が発展途上国で活動しているe-Educationプロジェクトに入るまでの物語についてお話したいと思います。「教育」と「途上国」、2つの軸でお伝えしようと思っています。最後までお付き合いいただけたら幸いです。 »つづきをよむ
03/19

南アフリカのサッカー少年を応援! 輸送コンテナでできたスポーツセンターが登場

以前、コンテナでできた医療クリニック、そして学校を紹介したことがありました。今回は、輸送コンテナを活用したスポーツハウスです。 »つづきをよむ

【明日から!】ミャンマー・インドネシア・バングラデシュの新プロジェクトの連載が始まります!

トジョウエンジン読者の皆様、いつもブログをご覧いただき、本当にありがとうございます。 このブログは、途上国の教育問題を若者の力で解決するe-Educationプロジェクトが運営しており、フィリピンの首都マニラの教育プロジェクトのストーリーをご紹介してきました。 いつかではなく今! 逃げ続けてきた僕が大学生活の残り期間全てをドラゴン桜にかけた理由(青山学院大学4年・秦大輝) 「他の国のプロジェクトもぜひ紹介してほしい」というリクエストを沢山いただいており、今週から新たに3か国のプロジェクトを連載形式でご紹介していきます。 »つづきをよむ
03/18

女性の社会参画の歴史をおさらい! 英紙ガーディアンが国際女性デーにインタラクティブマップを公開

先週3月8日は女性への差別撤廃と女性の地位向上を訴える「国際女性デー」だったのをご存知でしたでしょうか。 この日に合わせて、イギリスの新聞Guardian(ガーディアン)は、この120年の間で女性の政治的権利や選挙権がどれだけ変化したかを示すインタラクティブマップを公開しました。 »つづきをよむ
03/17

見たらあなたも幸せになる!?エチオピアに現れた虹色の雲「彩雲」

虹色に光る雲を見たことはありますか? もう1年以上前になりますが、インターネット上で虹色の雲を見て感動しました。 今でもたまに思い出すエチオピアの小さな奇跡をご紹介しましょう。 »つづきをよむ
03/17

世界中の誰もが国連に話しかけられる!? SMSで途上国の人の声をもっと身近にする「You Choose」キャンペーン

みなさんは普段、人とコミュニケーションを取る時にどのような手段を使いますか?フェイスブック、携帯メール、電話、手紙、と様々だと思います。 しかし、アフリカやその他の発展途上国ではSMS(ショートメッセージサービス)、いわゆる携帯電話の番号同士でのメッセージ交換が一般的です。 本日は、このSMSを使って普段あまり聞かれない当事者のアフリカ人の声を聞こうとするキャンペーンをご紹介します。 »つづきをよむ
 
創立10周年記念イベントに参加する
ページトップ
© 2022 e-Education. | Website Created by Tane
© 2022 e-Education.
Website Created by Tane
トジョウエンジン ホーム ページの先頭へ