とじる
メニューをとじる
カテゴリで探す
国(地域)で探す※50音順
メニューをとじる
 

SPONSORED LINK

【寄付する方法】e-Educationの活動を継続的にサポートしてくれる方を探しています
トジョウエンジンとは

トジョウエンジンとは

e-Educationがお送りするWebマガジンです。途上国で奮闘する日本人のストーリー、社会を変えるグッド・アイデアを毎日お届けします。

更新情報を受け取るには?

更新情報を受け取るには

RSS登録するかFacebookページを「いいね!」すると、ブログの更新情報を簡単に確認できます。


創立10周年記念イベントに参加する
06/10

平和のメッセージを広げる! カンボジアの銃弾と伝統織物で製品をつくるファッションブランド

アンコールワットで有名なカンボジア。一方で、旧フランス領、ポル・ポト政権、内戦、地雷といったイメージをもっている人もいるのではないでしょうか。地雷に関しては以前トジョウエンジンの記事でも何回か取り上げています。 今日の記事は、銃弾×伝統織物というとってもユニークな組み合わせでプロダクトをつくるファッションブランド「Emi&Eve」を紹介します。 »つづきをよむ
06/10

W杯開催で盛り上がるブラジル、旅行者による児童買春を防ぐための啓発活動がスタート

photo credit: Beraldo Leal via photopin cc

世界で最も有名なスポーツイベント、「FIFAワールドカップ」がまもなくブラジルにて開催されます。 サッカー王国と呼ばれるだけあり、現地の盛り上がりは想像に難くありませんが、現地では観光客の増加に伴う「児童買春の増加」が懸念されています。 »つづきをよむ
06/10

中東のアマゾン「Jamalon」、”禁止された本”に特化したセクションを新設

"中東のアマゾン"と呼ばれている、創業から4年のオンラインブックストア「Jamalon」。 今回新たに、政府が販売中止を求めた本に特化したセクションを作ることが発表され、話題を呼んでいます。 »つづきをよむ
06/09

近い将来、可能になる日がくるかも?ミャンマーでホームステイが禁止されている理由

海外旅行、留学などする際、ホームステイをすることは今では当たり前となっていますが、実はミャンマーでは禁止されています。 しかし近い将来、可能になる日がくるかもしれません。 »つづきをよむ
06/09

【ルワンダ教育開発Vol.44】信頼のその先へーーアフリカンな文化への理解が、プロジェクトをさらに成長させる

皆さんこんにちは。ルワンダでe-Education Projectを進めているドガです。 前回の記事では、現地メンバーへのプロジェクトのハンドオーバーについて、信頼やリーダーシップの観点からお話させて頂きました。 今回の記事では、その“信頼”を重視し過ぎてしまい、再び気付かされたアフリカンカルチャーについて紹介させて下さい。 »つづきをよむ
06/09

コーヒー農家をテクノロジーで支援! 南米とアフリカでスタートした2つのモバイル技術活用プロジェクト

Some Rights Reserved by CIAT

トジョウエンジンではこれまでにも、地方のコーヒー農家を支援するプロジェクトをいくつかご紹介してきました。 フェア・トレードやサステナブルといったキーワードへの関心の高まりと共に、消費する立場にある人々の意識は徐々に変わりつつあるのかもしれませんが、生産者の置かれている状況が依然として厳しいことに変わりはないようです。 今回お伝えするのは、テクノロジーの導入によってコーヒー農家の情報インフラを支えることで、彼らの生活環境の改善を目指すふたつの取り組みです。 »つづきをよむ
06/09

非電化地域に冷たい飲み物を! コカ・コーラがコロンビアの村に届ける「バイオクーラー」

最近コカ・コーラのプロジェクトがよく話題になっていますね。 コカ・コーラがLeo Burnett Colombia社と協同で実施したバイオクーラープロジェクト。非常に暑いにも関わらず、電気がないために冷蔵庫を使うことができない地域に冷たい飲み物を届けるこのプロジェクトを今回はご紹介します。 »つづきをよむ
06/09

UNHCRが難民ストーリーを伝えるサイトをオープン! 6月20日「世界難民の日」に向け

難民の保護と援助などに対する世界的な関心を高める6月20日「世界難民の日(World Refugee Day)」。 この日に先駆け、UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)が、キャンペーンサイト「ストーリー(Refugee Stories)」をオープンしました。 »つづきをよむ
06/09

日本の強さを活かす! 豊田通商、今後5年間で東アフリカの農業向けに1530億円の投資へ

photo credit: Africa Renewal via photopin cc

アフリカへ積極的に展開している豊田通商。先日も、三井造船と共同でのケニア・モンバサ港の29億円の事業案件を受注しました。 そして今回、同社が今後5年間で東アフリカの農業向けに15億ドル(約1530億円)を投じることが現地紙の報道で明らかになりました。 »つづきをよむ
06/08

3Dプリンターとファッションの関係ーーアジア初となる3Dプリントファッションショーを紹介

3Dプリンターと言えばおもちゃ作りなどで有名です。ほかにはどんなことに使われるのでしょうか。 今回の記事では、アジア初の3Dプリントによるファッションショーを紹介したいと思います。3Dプリンターをファッションに活用した事例です。 »つづきをよむ
 
創立10周年記念イベントに参加する
ページトップ
© 2022 e-Education. | Website Created by Tane
© 2022 e-Education.
Website Created by Tane
トジョウエンジン ホーム ページの先頭へ