62237493_2355735874692759_8296501554458918912_n

教え子には「君たちが未来のリーダーになるんだ」と伝えてます

お父さんが病気になり、お兄さんと一緒に出稼ぎへ・・

Q.家庭環境はどうですか?

お父さんが糖尿病になったのをきっかけに、足に膿ができて・・

足を切らざるを得なくなってしまったんだ・・

元々家計を支えていたのはお父さんだけだったから、家の中はすごく荒れてしまったんだ。

参考書なんてもちろん買えなかったし、高校生の僕とお兄ちゃんで働いて、お金を稼がなくちゃいけなくなったんだ・・

それでも勉強して、大学に通いたい

Q.そんなときにe-Educationに出会ったんですね?

そうです!お兄ちゃんに「僕も働いて、家を助けたい!」と言ったら、「Shuvo、お前はしっかり勉強して、良い大学に行くんだ」と言ってくれたんです。

それでもなんとか勉強と仕事を両立できるように、家庭教師のアルバイトを始めました。

仕事に就いてしまうと、朝から晩までずっと働かなくてはいけなくなるけど、e-Educationの支援を受けて、勉強も思い切り打ち込むことができました。

e-Educationのことはもちろん、日本で寄付してくださっている方々には、感謝してもしきれません。

一流のビジネスマンになりたい

Q.今の将来の夢を教えてください

大学を卒業したら、たくさんの良い仕事ができるビジネスマンになりたいと思っています!

人から仕事をもらうだけではなくて、他の人の仕事を作れる、そんな人になりたいんです。

しっかりとお金を稼いで、育ててくれた家族のみんなに恩返しがしたいです。

家庭教師のアルバイトも続けていて、「君たちが未来のリーダーになるんだよ」と伝えて、想いを持って教えるように心がけています!

shuvoのように夢に向かってがんばる人を応援して頂けませんか?

e-Educationは、バングラデシュを始めとする、さまざまな途上国で目標を持って努力している子どもたちに教育支援を届けています。

あなたの寄付で、shuvoのように、夢に向かって努力している子どもたちに勉強する機会を提供することができます。

「どんな家庭に生まれ落ちたとしても、挑戦できるチャンスは拓かれるべきだ」

「良い学校に通い、良い仕事に就けるように、子どもたちを応援したい」

そんな風に感じていただけた方は、ぜひe-Educationへの寄付をご検討ください。

途上国の子どもたちを寄付で応援 »