amena_akter2

私の妹にも絶対e-Educationを受けさせてあげたい

ずっと前から入りたかった

Q.e-Educationを知ったキッカケは何ですか?

友人や知り合いから教えてもらいました。e-Educationのことはみんな知っていると思いますよ。

Q.そんなに知名度はあるのでしょうか?

はい。e-Educationは私たちの村では本当に有名で、10年生(最終学年であり受験を受ける学年)になったら、ぜひ入りたいと前から思っていました。

大好きな英語が、もっと好きになった

Q.e-Educationは受験において役にたちましたか?

もちろん役に立ちました。

私は英語が好きで、何回も何回も見返しました。有名な先生の授業を繰り返し見ることで、英語がどんどん好きになりました。それ以外にも役に立ったことは沢山あります。

Q.他にはどんなことが役に立ったのでしょう?

自信がつきました。

私のいた村では、女性が大学へ進学するのは難しいことでしたが、e-Educationがやってきてから大きく変わりました。

私が学んだ年(2013年)は、生徒の半分以上が女性であり、友人たちと一緒に大学を目指して頑張ることができたのも、e-Educationのおかげだと思っています。

もっと色んな世界を見てみたい

Q.大学で国際ビジネスを専攻したのはなぜですか?

様々な世界をもっと見てみたいと思ったからです。

ダッカ大学に合格したことで、自分の選択肢や視野がどんどん広がっています。もっと色々なことに挑戦してみたくて、国際ビジネスを専攻しました。

Q.将来の夢はなんでしょうか?

国際ビジネスに関わる仕事にもつきたいですが、最終的には貧しい女性の支援に関わりたいと思っています。

妹にも絶対映像授業を受けさせてあげたい

Q.今一番やりたいことは何ですか?

私には今年17歳になる妹がいて、彼女にe-Educationを受けさせてあげることが今一番やりたいことです。

人気がどんどん高まっていて、受講できない生徒もいるので、今時間があるときは妹に勉強を教えたりもしています。

絶対e-Educationを受けさせてあげたいです!