お知らせ

3ヵ国を巡りながら社会課題解決に挑む~LAMP第二期募集開始!~

「問われる情報との付き合い方」、世界で巻き起こる課題にどう対処するか

これまで各国で教育支援を行ってきた私たちですが、2017年、大好きな活動国であるバングラデシュ、ミャンマー両国をまたいで国際問題に発展したロヒンギャ難民問題が、大きな課題として目の前に立ちはだかりました。

70万人以上の人びとが家を失い、家族を失い、ミャンマーからバングラデシュへ難民として逃れるという異常事態。

高まる両国の緊張感。

そんな中、「若者が絶望ではなく、希望溢れる未来へ」向かってほしい。

そんな願いを込めて、LAMPは始動しました。

LAMPの始まり経緯に関してはこちらの記事も参照ください。

今回は第二期募集についてお知らせします!

※募集は終了いたしました。

募集概要

■募集人数

日本、バングラデシュ、ミャンマー各国5名程度

■対象

 ~30歳以下以下全てのプログラムに参加できる方

■渡航スケジュール(予定):

 日本プログラム 2019年12月2週目
 ミャンマープログラム 2020年2月5週目
 バングラデシュプログラム 2020年4月5週目
 ※各国1週間程度
 ※状況に応じスケジュールが変更になる可能性あり

■参加費

航空券・滞在費、その他プログラム参加にかかる諸経費は無料

募集期間

<選考課題提出期間>
2019年9月29日(日)~2019年10月27日(日)23:59まで
※募集締め切り時間を過ぎてのご応募は選考の対象となりませんので、ご注意ください

選考課題提出後に、通過者の方には面接選考へ進んでいただきます。
結果は順次ご案内し、11月10日(日)までには全選考プロセスが完了予定です。

応募方法

以上の募集要項を確認いただき、ぜひ参加したいと決意して下さった方は、下記の応募フォームにご記入ください。
具体的な選考内容に関してはフォームよりご確認ください。

ご応募は、こちらの応募フォームからお願いします。

また、お問い合わせについては、件名を下記のようにご記入の上、本文をお書きいただき、info[at]eedu.jpまでご連絡をお願い致します。
※[at]は@に変換して下さい。

件名:【LAMP応募に関して】[お名前(フルネーム)]

選考プロセス


1. 一次選考(応募フォーム内の質問事項へお答えください)

2. 二次選考:オンライン面接(書類審査通過者のみ)

応募後の流れ

上記応募フォームから応募(~10月27日)

一次選考の結果、及び面接日程のご連絡(順次)

担当者と面接(10月下旬~順次)

11月10日以降順次面接結果のご連絡


第一期の取り組みをみる

※募集は終了しました。

最新のお知らせ

  • 子どもたちから感謝のメッセージ動画が届きました!
    現地情報

    【バングラデシュ】子どもたちから感謝のメッセージ動画が届きま...

  • 【募集を終了しました】組織の基盤を強化するバックオフィスマネージャーを募集します
    採用情報

    【募集を終了しました】組織の基盤を強化するバックオフィスマネ...

  • 【フィリピン】日本国内からフィリピンの活動を支える大学生インターン
    現地情報

    日本国内から、e-Educationのフィリピンでの活動を支...

  • 【募集を終了しました】新規事業開発インターンの募集を開始しました
    採用情報

    【募集を終了しました】新規事業開発インターンの募集を開始しま...

  • 【バングラデシュ】テロ事件から5年。コロナ禍でも決して消えない《希望》について
    現地情報

    【バングラデシュ】テロ事件から5年。コロナ禍でも決して消えな...

最高の教育を
世界の果てまで

すべての子どもたちが当たり前の
ように教育を受けられるために、
e-Educationを応援してくれる方を
探しています。

マンスリー
サポーターになる
ページトップ