現地情報

【告知あり!】ダッカ大学合格者のエピソード紹介&寄付金受領証明書に関するご案内

秋も深まり朝夕はめっきり冷え込む様になりました。
皆さまお風邪など召されていませんか。

本日は、バングラデシュの新聞にも取り上げられた今年のダッカ大学合格者でe-Educationの元生徒オーマルマ・ルドロさんのご紹介と、皆さまへのお願い、最後に寄付金受領証明書に関するご案内をお届けします。

住み込みで働きながら掴んだダッカ大学合格

住み込みで働きながら掴んだダッカ大学合格

※新聞に取り上げられたオーマルマ・ルドロさん



ルドロさんは首都ダッカから車で約6時間半かかるカグラチョリという村で、小さな農場を営む両親と兄弟と暮らしていましたが、田園風景以外に何もない村には、学校すらありませんでした。

ルドロさんは1番近くの小学校へ通うのに山を越えて30分ほど歩かなくてはなりませんでした。

雨季の時期には、竹でできた橋さえも水没してしまうくらい酷い洪水によって交通手段もなくなってしまいます。

そんな状況でも、ルドロさんは洪水しているエリアを迂回し、片道2時間かけて小学校へ通い、無事卒業することが出来ました。

中学校は隣の村にありましたが、まともに授業が行われることがなかったため、ルドロさんは村から遠く離れた親戚の家に引っ越すことにしました。

親戚の家には、先に引っ越したルドロさんのお兄さんもいます。
お兄さんもまた学校へ通うために村を出たのです。

中学校を終えると、今度は高校へ通うため、ルドロさんは親戚の家を離れて他人の家で住み込みで働くことにしました。

朝起きたら家の掃除に洗濯、市場で食材を買ってご飯の支度まで、家事全般をこなします。

その家ではちょっとしたことでも叱られ、どんなことも言うことを聞いてこなさなければなりませんでした。
ルドロさんは「自分はそういう運命なんだ」と悲しくなっては、遠く離れたお母さんへの恋しさと寂しさから、人知れず涙を流すこともあったそうです。

ルドロさんのお父さんは、「学業のことは自分がなんとかする」と言ってくれていましたが、小さな農家では限界があり、ルドロさんの状況が変わることはありませんでした。

しかし、住み込みで働きながら勉学に励んだルドロさんは、地区で1番の成績を誇るなどとても優秀でした。

そして、高校3年生になった時、ルドロさんはe-Educationと出会います。

e-Educationの大学受験支援プログラムの一つ「オンライン家庭教師」では、ダッカ大生のダダさんが、ルドロさんのコーチとしてルドロさんの精神面と学習面をサポートしてくれました。

ルドロさんは、ダダさんから「君がどんなに大変か分かってる。でもダッカ大学へ入れば、君の苦しい日々は終わる。ダッカに行って勉強するんだ」と言われ、ダッカ大学を目指すことを決意し、見事、バングラデシュ最高学府のダッカ大学に合格を果たしたのです。

今年の9月からルドロさんはダッカ大学の法学部で法律を学んでいます。


クラウドファンディング告知&応援コメント募集!

ルドロさんのように優秀だけど学ぶための環境に恵まれない生徒はバングラデシュにたくさんいます。

e-Educationは、未来を切り拓くために“学び”を必要としている1人でも多くの子どもたちに最高の教育を届けていきたいと思っています。

今年のバングラデシュの高校3年生は3月から4月にかけて大学受験が行われます。
また、私たちe-Educationの映像授業のアプリケーション化や、家庭教師のオンライン化などによって、勉強したいという子どもたちの声がこれまで以上に届いています。

そこで、私たちe-Educationは12/1(金)〜12/29(金)まで、クラウドファンディングを実施することにいたしました!


本日は、いつも応援くださっている皆さまにお願いがあります。


子どもたちに最高の教育を届けるためのクラウドファンディングを成功させるために、「たくさんの応援コメント」や「最初の1週間での盛り上がり」を作れたらと考えています。

e-Educartionの認知度はまだまだで、初めて名前を聞く団体に寄付をするのはハードルが高い方もいらっしゃるはずです。

もしかしたら皆さまの中にも、支援しようかどうしようか迷われた方もいらっしゃったのではないかと思います。

それでも最後にはご支援くださったことに、本当に、感謝しかありません。
いつもありがとうございます。

ぜひ、一度は迷ったけど寄付することに決めた理由や、迷わずに寄付を決めた理由、皆さまがe-Educationを応援してくれている理由をお寄せいただけないでしょうか?

お送りいただきましたメッセージは、私たちe-Educationスタッフへ共有させていただくと共に、SNS・クラウドファンディングの新着情報に掲載させていただけましたら大変励みになります。

お名前・イニシャル・匿名のいずれかをご希望いただくことができます。

また、SNSで「#eedu応援」をつけて応援コメントをご投稿いただいたり、クラウドファンディングでご支援くださいましたら大変励みになります。

皆さまと一緒に、このクラウドファンディングを盛り上げ、成功させて、“学び”を必要としている1人でも多くの子どもたちに最高の教育を届けていきたいと思っています。

何卒よろしくお願いいたします!


▼応援コメントは下記フォームよりお送りください
https://forms.gle/UoivJ86Pa5Q4VMr79


住所変更はお済みですか?1月末に領収書をお届けします

住所変更はお済みですか?1月末に領収書をお届けします

認定NPO法人であるe-Educationへのご寄付は税制上の優遇措置の対象となります。 年間のご寄付の2,000円を超える金額のうち、約40%が所得税から控除されます。

2023年1月~12月までの間に入金された方、住所やお名前に変更がある方、これから単発寄付をご検討くださっている方はこちらより詳細をご確認ください。

最新のお知らせ

  • クラウドファンディングをご支援いただいた方へ領収書に関するお知らせ
    お知らせ

    クラウドファンディングをご支援いただいた方へ領収書に関するお...

  • 【現地レポート】大学受験支援の進捗と訪日チューターの貴重な体験
    現地情報

    【現地レポート】大学受験支援の進捗と訪日チューターの貴重な体...

  • 【vol1.塚本将貴の#My mindset】人、組織の成長にコミット!
    お知らせ

    【vol1.塚本将貴の#My mindset】【vol1.塚...

  • 【現地からの報告】大学受験に挑む生徒たちの学習状況
    現地情報

    【現地からの報告】大学受験に挑む生徒たちの学習状況

  • 【クラウドファンディング英語ページ】Crowdfunding English Page
    お知らせ

    【クラウドファンディング英語ページ】Crowdfunding...

最高の教育を
世界の果てまで

すべての子どもたちが当たり前の
ように教育を受けられるために、
e-Educationを応援してくれる方を
探しています。

マンスリー
サポーターになる
ページトップ