採用情報

【募集】国内インターンを募集します

私たちe-Educationは、「最高の教育を世界の果てまで」というミッションのもと、これまで14カ国3万人以上の子どもたちに、映像授業やオンライン家庭教師などITを活用した教育支援を届けてきました。

2010年、大学生3人がバングラデシュを皮切りに始めた活動は世界各国に広がり、これまで60人を超える学生が現地でプロジェクトを立ち上げ、現地パートナーとともに子どもたちの教育環境を改善してきました。

今回は、現在活動している海外の活動を国内でサポートする国内インターン生の採用を最大2名募集します。

国内インターンを募集します!

私たちe-Educationのプロジェクトでは、現地の学校や先生、生徒とのやり取りはもちろん、現地教育省や他NGO団体、様々な日系企業との連携・協働することも増えてきました。


多くの人を巻き込みながらプロジェクトを展開し、最高の教育を届けるための挑戦を続けています。

そんなe-Educationの活動を支えるのは他でもない国内での事業です。

国内での活動としてはe-Educationの知名度向上のための広報、海外で活動しているメンバーへのインタビュー、新しい仲間を集めるためのイベント施策の企画・運営、資金調達のファンドレイジングなど、国内では様々な事業があります。

海外事業を支える国内事業。とても意義ある活動を一緒に支えてくれる「最高の仲間」を募集します。

興味のある方は以下の募集要項をお読み頂き、ぜひ国内インターン選考にご応募ください!
 

募集要項

募集概要

・職種:国内インターン
・募集人数:2名程度
・対象:大学生、大学院生
・活動場所:日本国内 ※リモートワーク可
・活動期間:2024年7月〜2025年3月 ※期間延長は応相談
・待遇:自宅と東京オフィスまでの往復交通費支給

業務内容

<広報>
・海外駐在日本人メンバーや海外現地メンバーへのインタビュー
・Facebook・X(旧Twitter)・Instagramの企画・管理・運営
・ メールマガジンの企画・管理・運営
・動画やサムネイルなどのクリエイティブ制作
・ 上記をはじめ国内事業に関連する諸業務(資料発送、お礼状作成など)

<イベント企画・運営>
・団体主催イベントの集客・当日運営・後日フォロー
・新規イベントの企画・運営
・新規告知先のリサーチ
・支援者限定イベントの運営補佐
・イベントのデータ分析を通じた施策の改善など

求める人物像

【必須事項】

・大学生又は大学院生
・e-Educationのビジョン・ミッションに共感していること
・週に2回以上かつ週に10~15時間以上を、e-Educationでの業務に充てられること(リモートワーク可)
・Word、Excel、Powerpointを業務に支障ないレベルで使えること

【評価事項】(どれか1つでもあれば優遇)
・SNSに関する業務経験や知見があること
・動画制作やサムネイル制作などのクリエイティブの経験があること
・英語でコミュニケーションを取ることができる
・マーケティングやイベント企画等の経験

得られる経験やスキル

・認定NPO法人での業務経験

・WEB施策・ソーシャルマーケティングの経験
・応援してくれる人を巻き込むためのイベント企画・運営
・資金調達業務経験
・社会課題に取り組む学生・社会人とのネットワーク
・社会人に必要なビジネススキル

特にこんな人にオススメ

・NPOの広報やファンドレイジングに関心のある方

・国際協力への多様な参加方法に興味のある方
・企業や団体との協働事業に関心のある方
・人と関わることと事務作業をバランスよく取り組みたい方
・社会人に必要なビジネススキルを身につけたい方

勤務開始時期

2024年7月〜 ※勤務開始時期は面接にて応相談

募集期間

〜2024年6月3日 18:00 エントリー〆切

※エントリー頂いた方に選考書類をお送りしますので、お早めのエントリーをお待ちしております。

選考プロセス

①応募申し込み

応募いただきました方へ、書類選考課題および募集職種の詳細を送付させていただきます(詳細を見てから応募を判断いただいても大丈夫です。少しでも関心のある方はぜひお申し込みください)

②書類選考
書類選考課題を記入・提出いただいた方から、順次選考いたします。

③面接(2回程度)
書類選考を通過された方へ、順次ご案内いたします。
なお、面接はZoomによるオンライン面接を想定しています。

座談会について

応募後、5月21日(火)19:00-20:00に開催予定のオンライン座談会のご案内をお送りさせていただきます。
(5月21日(火)15:00までの応募者限定となります。ご参加できない方には後日座談会の録画を配信します。)

 



先輩インターン生よりメッセージ

河東 春伽(かわひがし はるか)/ 元バングラデシュ担当インターン

大学では教育開発学を専攻し、在学中には開発学を学ぶためにイギリスに留学。教育協力に関心があり、NGOやJICAでのインターンを経て、より現場経験を積みたいという想いからバングラデシュのインターンに参加し、現地で1年間e-Educationのプロジェクトに関わる。


国内インターンにご関心をお寄せいただき、誠にありがとうございます。

私は、今回募集の国内インターンとは異なりますが、2023-24年にバングラデシュに駐在し、現地での活動に従事していました。

以前は国際NGOでファンドレイジングに携わっており、その経験を生かして現地では、大学に合格した学生に取材を行い、その声を記事やオンラインイベントを通じて日本のサポーターに届ける機会もありました。

自身の活動が寄付につながったり、日本の方々からバングラデシュの受験生への温かいメッセージをいただくこともありました。現地で生徒たちに近い距離で活動していたことから、自分の仕事が日本の方々の心を動かし、日本から遠く離れたバングラデシュの生徒たちの未来に影響を与えていることを実感し、大きなやりがいを感じました。

e-Educationのインターンでは、学生の挑戦を応援する環境が整っており、自分の意見やアイデアが積極的に受け入れられました。皆さんのアイデアが支援の輪を広げ、「最高の教育を世界の果てまで」届けることに繋がります。

支援の輪を広げることで、途上国の生徒を支えたい人やソーシャルな世界に関わりたい方はもちろん、国内でインターンとして経験を積みながら将来的に海外で活躍したいと思っている方のご応募もお待ちしています!

 e-Educationのインターン生として、「最高の教育を世界の果てまで」というミッションのもと、途上国の子どもたちが夢を諦めなくても良い社会に、そして誇りを持って生きていける社会の実現に、一緒に挑んでみませんか?

インターンを通して社会人基礎力やソーシャルセクターで活躍するための知識や経験が身につきます。実際にe-Educationの国内インターン卒業生の多くが大手人材企業や教育業界といった民間企業をはじめ、国際協力機関やコンサルティング業界で活躍しています。

応募要項だけではすべての活動内容をお伝えできないので、少しでも活動内容が気になった方は、お気軽に応募フォームからエントリー頂き、採用説明動画を覗いてみてください。

 

エントリーはこちらから

 

e-Educationスタッフ一同、皆さまのご応募をお待ちしております。

最新のお知らせ

  • 【インタビュー】「私だけが高校に通っている」ローズマリーさん
    現地情報

    【インタビュー】「私だけが高校に通っている」ローズマリーさん

  • 【採択】越境児童支援事業が日本財団に採択されました!
    お知らせ

    【採択】越境児童支援事業が日本財団に採択されました!

  • NPO・NGOでの働き方「e-Educationキャリア説明会」7/24(水)
    イベント

    NPO・NGOでの働き方「e-Educationキャリア説明...

  • 日本にいる外国にルーツを持つ子どもの孤立・学び遅れをなくす「e-Education活動説明会(特別編)」7/10(水)
    イベント

    日本にいる外国にルーツを持つ子どもの孤立・学び遅れをなくす「...

  • 【インタビュー】父の死を乗り越え、夢に向かって努力する少女
    現地情報

    日本では当たり前の、「すべての国民は健康で文化的な最低限度の...

最高の教育を
世界の果てまで

すべての子どもたちが当たり前の
ように教育を受けられるために、
e-Educationを応援してくれる方を
探しています。

マンスリー
サポーターになる
ページトップ