採用情報

【募集は終了しました】海外プロジェクト推進インターンの募集を開始しました

私たちe-Educationは、「最高の教育を世界の果てまで」というミッションのもと、これまで14カ国3万人以上の子どもたちに、映像授業や学習アプリなどITを活用した教育支援を届けてきました。

 

2010年、大学生3人がバングラデシュを皮切りに始めた活動は世界各国に広がり、これまで50人を超える学生が現地でプロジェクトを立ち上げ、現地パートナーとともに子どもたちの教育環境を改善してきました。

 

今回は、現在活動しているフィリピン2拠点(カガヤン・デ・オロ市、カミギン島)とバングラデシュ、各拠点における教育支援活動の推進を図るカントリースタッフ合計で最大3名の採用を行います。

 

現地パートナーとともに途上国の教育課題に挑戦したい学生募集!

e-Educationは現在、活動国をアジア4カ国に絞り各国の課題に応じた教育支援を行っています。


例えばフィリピンでは、様々な事情から中退した子どもたちの中等教育修了支援や、地方の貧しい家庭の子どもたちの高校受験支援、バングラデシュでは予備校へ通うことのできない地方の高校生向けに大学受験支援を行い、子どもたちの未来を切り拓くサポートを行っています。

 

しかし、2020年、新型コロナウイルス感染症拡大によってフィリピンでは学校休校及び18歳未満の子どもたちへの外出制限が課され、バングラデシュでも学校休校と受験の延期がつづきました。


私たちe-Educationの活動も一部中止を余儀なくされたこともありますが、これまでの映像授業に加えオンライン家庭教師を導入するなど支援スタイルを進化させ、「最高の教育」を届け続けてきました。

 

その結果、バングラデシュでは幾度もの延期の末に行われた大学受験で過去最高の150名以上の合格者が誕生し、フィリピンでも地域最難関といわれる高校の合格者が誕生しました。


成果は、こうした数字だけに表れるのではありません。


残念ながら志望校に合格できなかった生徒からも「挑戦できたことが嬉しい」という声をもらうこともありました。


途上国の子どもたちに「最高の教育」を届けることは、“自分には無理…”と思っていた生徒が自信と誇を持つキッカケづくりにもなっています。


今回のインターン募集は、現地パートナーとともに各国における教育課題に取り組み、子どもたちの未来を切り拓くやりがいのあるポジションです。


もちろん、たくさんの困難も待ち受けているでしょう。


それでも、未来を切り開いてきたのはいつも「未知への挑戦」です。

新しい可能性にワクワクできる、そんな挑戦者をお待ちしています!

 
現地パートナーとともに途上国の教育課題に挑戦したい学生募集!

バングラデシュプロジェクト紹介&募集要項

フィリピンプロジェクト紹介&応募要項

募集概要

募集期間 2022年12月8日(木)〜2023年1月8日(木)23:59まで
※募集は終了しました
職種(採用人数) カントリースタッフ(最大3名/各地域1名を想定)
対象 大学生・大学院生
活動国

バングラデシュ

フィリピン

・カガヤン・デ・オロ市

・カミギン島

活動期間 1年間※休学を原則とします(要相談)
活動開始予定時期

バングラデシュ:2023年4月〜

カミギン島:2023年4月〜

カガヤン・デ・オロ市:2023年10月〜

活動内容

※各国のプロジェクト紹介ページをご覧ください

得られる経験やスキル

※各国のプロジェクト紹介ページをご覧ください

求める人物像

・e-Educationの理念や活動に原体験を持って共感していること
・途上国の社会課題解決に対して強い想い・情熱を持っていること
・約束を大切にし、一つ一つ確実にやり遂げることができる人
・想いと責任を持って最後まで諦めないタフな人
・急成長中の組織の一員として常に自ら挑戦するマインドがある人
・パートナーたちと信頼関係を築くためのコミュニケーション能力がある方
・英語でのコミュニケーションに不安がない人

<目安となる外部試験スコア>
・TOEIC 730点以上
・TOEFL iBT 79点以上
・IELTS 6.0以上
※あくまで参考値ですので、達していない場合でも面接でご相談ください。

こんな方におすすめ

・ソーシャルビジネスを通して途上国における社会課題の解決に挑戦したい人

・英語が好きで英語教育を通して若者に貢献したいと考えている人

・忙しさの中から楽しさや意義を自ら見出だせる人

待遇

【固定額支給】
・活動支援金:毎月5万円x最大12ヶ月→(最大5万円(国により異なります))

・支度準備金:10万円


※他助成機関からの活動費支給を受けられる方は対象外です。


【実費支給】
・往復航空券代(1往復分)
・ビザ取得及び更新にかかる費用(手数料及び交通費実費込み)
・e-Educationが指定した宿泊施設の家賃
・海外旅行保険代
・国内研修費用(インターン合宿参加にかかる交通費および宿泊費)

※その他現地でプロジェクトを実施する上でかかる費用(長距離交通費、教材制作費、ワークショップ開催費など)は団体負担となります。

選考プロセス

①応募フォーム回答
②随時、弊団体から募集説明動画&書類選考課題を送付
③書類選考課題提出(〜2023年1月12日 (木)23:59〆切)
④書類選考の結果、及び面接日程のご連絡
⑤担当者と面接(2回程度を予定)
⑥2月上旬を目処に内定通知

備考

・渡航前に日本国内で事前研修があります
・安全管理上、新型コロナウイルスワクチンを2回以上接種していることが望ましいです
・渡航時期や期間の相談も可能です

応募ご検討中の方へメッセージ

本インターンにご応募、内定となった方には、新たなe-Educationの一員として、「最高の教育を世界の果てまで」というミッションの実現に向かって、私たちと共に様々な活動に挑戦して頂きたいと考えています。


インターン生に対しては、e-Educationより活動支援金という形で現地生活費を支給することで、より多くの社会を良くしたいと願う学生の皆さんに海外インターン挑戦のチャンスを届けられることを私たちとしても非常に嬉しく思います。


途上国の子どもたちに教育の機会を届けることを通して、彼/彼女らが夢や想いを実現することをサポートし、誇りを持って生きていける社会の実現に、一緒に挑みましょう!


熱い意思を持った方のご応募をお待ちしております!

※募集は終了しました
 

最新のお知らせ

  • 【インターン・インタビュー】私が現地パートナーにとって貢献できることはあるのか
    現地情報

    【インターン・インタビュー】私が現地パートナーにとって貢献で...

  • 【クラウドファンディング開始のご報告】代表・三輪よりメッセージが届いております
    お知らせ

    【クラウドファンディング開始のご報告】代表・三輪よりメッセー...

  • 【vol4.塚本将貴の#My episode】誇りの起点にいる“みんな”〜人生に誇りを、社会には想いやりを〜
    お知らせ

    【vol4.塚本将貴の#My episode】誇りの起点にい...

  •  【告知あり!】ダッカ大学合格者のエピソード紹介&寄付金受領証明書に関するご案内
    現地情報

    【告知あり!】ダッカ大学合格者のエピソード紹介&寄付金受領...

  • 2023年ご寄付分に関する控除と領収書についてのご案内
    お知らせ

    2023年ご寄付分に関する控除と領収書についてのご案内

最高の教育を
世界の果てまで

すべての子どもたちが当たり前の
ように教育を受けられるために、
e-Educationを応援してくれる方を
探しています。

マンスリー
サポーターになる
ページトップ