現地情報

【動画付き】年末のご挨拶&フィリピン現地スタッフからの感謝のメッセージ

いよいよ、今年も残り僅かとなりました。

1年を振り返ると、たくさんの笑顔が浮かんできます。

バングラデシュでは、93名もの生徒が難関大学合格を果たし、その内34名はバングラデシュ最高学府ダッカ大学に合格しました。

※ダッカ大学に合格し2022年9月に入学した元生徒とe-Educationスタッフ

ネパールでは、都市部と山岳地域における教育格差を埋める取り組みの1つとして、教員向けに指導力向上ワークショップを行い68名の先生が参加してくれました。
子どもたちへ質の高い授業を届けるためのファーストステップとなったと同時に、「普段、他の学校の先生と話す機会がないので嬉しい」と先生同士の“つながり”も生まれた瞬間でした。

フィリピンでは、8月にようやく学校が再開し、これまで一時停止状態だった「オープン・ハイスクール・プログラム」も徐々に再開しはじめました。
現在、e-Educationは教育局と連携して、来年の本格的再開に向けての準備も進めています。

(オープン・ハイスクール・プログラムは、様々な事情から中学校中退を余儀なくされた子どもたちが週末を活用して卒業資格取得を目指せるフィリピン教育局主導の制度で、e-Educationは教育局と連携して支援を行っています)

※中学卒業資格の取得を目指すオープン・ハイスクール・プログラムの生徒とe-Educationスタッフ

新型コロナウイルス感染症拡大による影響もある中で、こうして今年も「最高の教育を届ける」というミッションに邁進できました。


ご支援くださった皆さま、ご声援くださった皆さま、本当にありがとうございました!!!

そして実は、フィリピンの現地スタッフからも皆さまへの感謝のメッセージを預かっております。

どうぞご覧ください。
e-Educationはフィリピンのミンダナオ島・カガヤン・デ・オロ市とカミギン島の2拠点で活動を行っています。

今年最後にお届けするのは、カミギン島の現地スタッフで、日本の高校生向けに英会話レッスンをしてくれているKrizza(クリーザ)とMerlen(マーリン)2人からの感謝のメッセージ動画です。




動画をご覧いただき、お気づきの方もいたかもしれませんが、実は、メッセージを収録した場所は、e-Educationの事務所です。

2人は、e-Educationが日本の企業と協働で行っている日本の高校生向け英会話サービスの講師として優秀であることが認められ、この日、日本の高校を巡るために講師代表として来日していました。

※日本の高校生向け英会話サービスの様子

この日本の高校生向け英会話サービスを進化&日本で広げていくことで、日本の高校生が生きた英語に触れる機会づくりになるだけでなく、フィリピンの若者の雇用を生み出し、その収益をフィリピンの子どもたちの教育支援にも回していくことが出来るようになります。

そして現地の自走化も単なる夢ではなくなります。

私たちのミッションは「最高の教育を世界の果てまで」届けることです。

そのスピードを上げていくためにも、現地での事業づくりは必要な取り組みの1つとなっています。

しかし、フィリピンではまだ基盤づくりの段階で、自走化できる状態に持っていくまでには、まだまだ皆さまのお力が必要です。

また、先程お伝えしたようにフィリピンではようやく学校が再開し、「オープン・ハイスクール・プログラム」も徐々に再開し始めたものの、2年間もの学校閉鎖によるブランクは大きく、教材開発や先生の研修なども必要です。

フィリピンの子どもたちが2年もの間失っていた良質な“授業”と仲間との“つながり”を得られるようにするための冬季募金キャンペーンは1/9まで行っています。

まだ、キャンペーンページをご覧になられてない方は、ぜひ一度ご覧ください。


1回のみ寄付で応援する
マンスリーサポーターとして、毎月1,000円ずつご寄付いただくこともできます。
ご支援金額の変更や停止はいつでも可能です。

マンスリーサポーターとして応援する


冬季募金キャンペーンの詳細はこちらからご覧ください。


冬季募金キャンペーン詳細はこちら

最新のお知らせ

  • 日本発のテクノロジーで途上国の教育格差に挑む「e-Education活動説明会」5/24(金)
    イベント

    日本発のテクノロジーで途上国の教育格差に挑む「e-Educa...

  • NPO・NGOでの働き方「e-Educationキャリア説明会」5/14(火)
    イベント

    NPO・NGOでの働き方「e-Educationキャリア説明...

  • 【インタビュー】2023年度クレド&スタイルアワード受賞者_塚本将貴さん
    お知らせ

    【インタビュー】2023年度クレド&スタイルアワード受賞者_...

  • 【イベントレポート】14周年イベントを終えて
    お知らせ

    【イベントレポート】14周年イベントを終えて

  • 日本発のテクノロジーで途上国の教育格差に挑む「e-Education活動説明会」4/24(水)
    イベント

    日本発のテクノロジーで途上国の教育格差に挑む「e-Educa...

最高の教育を
世界の果てまで

すべての子どもたちが当たり前の
ように教育を受けられるために、
e-Educationを応援してくれる方を
探しています。

マンスリー
サポーターになる
ページトップ