とじる
メニューをとじる
カテゴリで探す
国(地域)で探す※50音順
メニューをとじる
 

みんなの詳細を一度にひらく

小沼 武彦

NPO e-Education
ミャンマープロジェクト担当

神田外語大学英米語学科4年。2011年9月より1年間、米国のダートマス大学に交換留学。教育 に興味があり、一般財団法人教育支援グローバル基金のインターンを経て本プロジェクトに参画。2013年3月より、e-Educationミャンマー担当としてミャンマーへ。

(小沼 武彦さんの記事をみる)

久保 唯香

NPO e-Education
国内担当

早稲田大学文化構想学部4年。e-Educationで世界に挑戦すべく、国際的なコンペティションに出場。以来、さまざまなソーシャルビジネス団体・国際NGOで経営やファンドレイズを経験している。関心・活動領域はアフリカ。

(久保 唯香さんの記事をみる)

繋 奏太郎


フィリピンミンダナオプロジェクト

清水 謙


ライター

途上国の経済発展を支援し、人々が豊かになることを夢見て仕事をしています。途上国の事を皆さんに知ってもらうための記事を書いていこうと思っています。 よろしくお願い致します!

(清水 謙さんの記事をみる)

吉川 雄介

e-Education
海外事業統括

早稲田大学国際教養学部、Portland State Universityにて社会学を専攻。 新卒でベネッセコーポレーションに入社し、学校事業に関わる。 社外の活動として、新しい働き方・学び方創りを目指し、スポーツ、フラッシュモブ、キャリア教育、国際協力などの複数のNPO、NGOの組織の立ち上げに関わる。 NPO法人Colorbath代表理事。世界経済フォーラムの若手リーダー組織Global Shapers Communityメンバー。 好きな言葉は、「微力かもしれない。でも、無力じゃない。」

(吉川 雄介さんの記事をみる)

秦 大輝

NPO e-Education
マニラプロジェクト担当

早川 彩紀


国内学生インターン

山口 泉


ライター

会社勤めを経て、2013年よりカンボジアで会社を立ち上げ事業を行っている。カンボジア発のアジア展開を目指して、現在は、首都プノンペンまたはシェムリアップで活動中。

姜 通

ライター

北京大学卒業。外資コンサルティングカンパニー勤務。

(姜 通さんの記事をみる)

百武 沙紀

NPO e-Education

2014年3月に大学を卒業し、9月から英国の大学院に留学予定。途上国の教育制度、教員養成をテーマにします。 私の夢は「子供たちに夢を持ってもらうこと」 今は海外の教育に焦点を当てていますが、将来的には日本の教育・英語教育にも取り組みたいと思っています。

(百武 沙紀さんの記事をみる)

森田 真悟

NPO e-Education
国内担当

明治大学商学部3年。インドを旅したことがきっかけで、貧困問題に関心を持つ。その後、グラミン銀行のインターンを経て、e-Educationに参画。

(森田 真悟さんの記事をみる)

黒澤 千晶


慶應大学経済学部出身。認定NPO法人かものはしプロジェクトでのファンドレイジングインターン経て、e-Educationプロジェクトに参画。金融機関勤務後、ソーシャルファイナンスに従事。

(黒澤 千晶さんの記事をみる)

中込 孝規


ライター

1988年生まれ。ストリートダンス歴10年。学生時代は、キッズダンススクール講師や東京ディズニーシーダンサーとして活躍。大学卒業後は、大手教育系企業にて小学生向け事業に4年間従事。長年抱いていた夢を叶えるために退職し、現在世界中の子どもたちにダンスを教えながら世界一周中。ブログ「世界2000人の子どもたちと踊り出す旅」にて旅の様子を発信中。

(中込 孝規さんの記事をみる)

ネルソン 水嶋

ライター

ベトナム・ホーチミン市で活動するブロガー。『べとまる』というヘンテコなベトナム紹介ブログを運営しているが、その体当たり取材ぶりと独特な世界観から日本人にもベトナム人にもファンは多い。ベトナムで、ダチョウに乗ったり、○○を食べたり、心霊スポットに行ったりしている。

(ネルソン 水嶋さんの記事をみる)

島田 颯


早稲田大学国際教養学部1年 2015年春より北海道から上京。高校時代、沖縄・アジアユース人材育成プログラムに参加、またフィリピン留学を経て、世界で挑戦することを決意。インドネシアプロジェクト5代目!

(島田 颯さんの記事をみる)

佐藤 洋平


1992生まれ。東京農業大学3年。旅史と観光動向に関心あり。各地を周りながら、観光について学んでいます。

(佐藤 洋平さんの記事をみる)

土持 侑也


宮崎生まれの宮崎育ちの宮崎大学工学部2年生。講義で偶然e-Educationと出会い初海外でミャンマーに渡航。田舎感が抜けないことをメリットに地域創生に興味あり。

(土持 侑也さんの記事をみる)

高橋 かのん

NPO e-Education
国内担当インターン

早稲田大学社会科学部1年。高3のときに行ったe-Educationのイベントで、そのポリシーと熱量に心を打たれる。バングラデシュでグラミン銀行主催のフィールドワークを経て、e-Education広報インターンに。

(高橋 かのんさんの記事をみる)

継田 理恵


ライター

南山大学卒業後、某家庭品・化粧品メーカーの営業職を経験。現在はフリーライター・翻訳家として活動中。大学時代にフィリピンに施設建設のボランティアに行って以来、国際開発に興味をもつ。 国内外の人々と、価値観やアイディアを共有することが大好き。シアバタ―など、開発途上国から得られる化粧品原料が多いことから、化粧品を通してフェアトレードや国際開発への 関心を広めたいと思っている。

(継田 理恵さんの記事をみる)

税所 篤快

NPO e-Education
創業者

1989年生まれ。東京都足立区出身。20歳でバングラデシュにて映像授業を実施する「e-Education Project」をスタート。 ダボス会議若手リーダーGSC選出。 合言葉は"The great end of life is not knowledge but action"

(税所 篤快さんの記事をみる)

鈴木祥太郎


ライター

Misao India Private Limited 1989年埼玉県生まれ。早稲田大学を卒業し、株式会社ソーシャルリクルーティングに新卒一期生として入社。入社2年目でトップセールスを記録し全社MVPを獲得。2014年の社会人3年目のタイミングで同社を退社し、インド留学を手掛けるMisao India Private Limitedにジョインし、マーケティング部門を統括している。

(鈴木祥太郎さんの記事をみる)

宮崎 大輔


ライター

2013年から青年海外協力隊・野菜栽培隊員として、中米パナマ共和国の無電化村で農業ビジネスを支援。協力隊の任期終了後に独立し、2015年から海外農業コンサルタントとしてアジア・中南米・アフリカで働く。ライター、カメラマン、ブロガー(JIBURi.com)としても活動中。

(宮崎 大輔さんの記事をみる)

Kenichi Nishimura


1987年、広島出身。慶応義塾大学卒業後、現在はIT企業勤務。ソーシャルメディアとよばれるような新しいメディアをつかったコミュニケーションの可能性を模索しています。

(Kenichi Nishimuraさんの記事をみる)

小島 卓己


ライター

1987年11月6日生まれ。 タイとインドと高円寺が好き。 カレーとナンを手で食べるのがものすごく上手い。

(小島 卓己さんの記事をみる)

トジョウエンジン編集部


この記事はトジョウエンジン編集部がお届けしています。はじめての方はトジョウエンジンとはをご覧下さい。

(トジョウエンジン編集部さんの記事をみる)

大竹 浩貴

NPO e-Education
ネパール担当

林 直人

NPO e-Education
ミャンマープロジェクト担当

東京大学大学院情報理工学系研究科1年の林直人です。小さい頃から「教える」ことに興味を持っていました。大学3年生のとき、カンボジアに体育を教えに行くというボランティアに参加し、新興国の現状を垣間見たと同時に、教育の可能性を実感しました。研究者のたまごという身分ではありますが、一年休学し、ミャンマーの教育改革に携わりたいと思います。その後もそこで得た経験を存分に生かしていければいいと思っております。

(林 直人さんの記事をみる)

岡本 佳奈子


ライター

関西外国語大学出身/社会人2年目。大学時代を大阪で過ごし、所属していた学生団体でインドの教育支援を行ってきた。1冊の本との出逢いがきっかけで、旅に出て、様々な国を回りながらひと、文化、景色、ものに触れてきた。「Where there's a will, there's a way.」がモットー。

(岡本 佳奈子さんの記事をみる)

高木 一樹

NPO e-Education
ラオスプロジェクト担当

東洋大学2年。トビタテ留学JAPAN一期生。高校時代うつ病になり徐々に引きこもる。克服後、フィリピンのスラム地域を3度訪れ、住民と共に生活をする中で多くの学びを得て変わるきっかけを掴む。「自分が変われたように、誰かが変わるきっかけを生みたい!」という思いを抱き、参加を志願。

(高木 一樹さんの記事をみる)

中川 千絵美


ライター

わくわくすることが大好きな横浜市立大学四年生。日本のガラパゴス、高知県でのびのびと育ち、大学進学を機に上京。地方と都会の教育機会の格差に驚き、そこから教育に興味を持つ。絵をかいたり、ピアノを弾いたりするのが好き。180度開脚できる。

(中川 千絵美さんの記事をみる)

堀 真輔


外部ライター

1989年生まれの岐阜県出身。大学時代はストリートダンスに明け暮れ、就活の時期を目前にカリフォルニア大学へ1年半留学して、マーケティングを学ぶ。大学時代にアジアや南米を旅して貧困や紛争に興味を持ち、将来は途上国と日本を繋げたいと思っている。現職はマーケティングリサーチ会社での営業。

(堀 真輔さんの記事をみる)

大水 希望

NPO e-Education
スリランカプロジェクト担当

佐賀大学経済学部4年。離島で生まれ、広い世界にあこがれて育つ。2014年3月からスリランカの大学に交換留学しながら、スリランカプロジェクトの立ち上げを行う。目標は「日本と途上国の“いなかもん”が可能性に気付くチャンスをつくる」こと。

(大水 希望さんの記事をみる)

種村 静夏

NPO e-Education
Webデザイナー

立教大学 現代心理学部映像身体学科卒。フリーランスWebデザイナー。

竹下 友梨

NPO法人 e-Education
ラオスプロジェクト担当

法政大学法学部政治学科4年生。2017年4月より3代目ラオスプロジェクト担当として活動。

(竹下 友梨さんの記事をみる)

田中瑞幹


インドネシアプロジェクト担当

伊藤 聡紀

NPO e-Education
フィリピン マニラプロジェクト担当

立命館大学4回生(休学中) 半年間アイルランドンの首都ダブリンに語学留学した後、e-Educationプロジェクトにコミット。 フィリピン版ドラゴン桜を咲かせるため日々走り回っています。

(伊藤 聡紀さんの記事をみる)

伊賀 友美

NPO e-Education
ヨルダンプロジェクト担当

東京医科歯科大学医学部保健衛生学科看護学専攻1年。自ら高校時代落ちこぼれ、東進での逆転を経験し、映像授業の力を確信する。早稲田大学在学時にヨルダンパレスチナキャンプでのプロジェクトを経験したことがきっかけで、保健衛生の道へと進路変更し在籍4年目で中退、再受験。映像授業の力で、どんな環境にいる子供たちにもチャンスとワクワクを。主に女性教育、保健衛生を担当するとともにサポーター支援を担当。

(伊賀 友美さんの記事をみる)

大石 慎治

NPO e-Education
インドネシア担当

早稲田大学文化構想学部1年。18年間あらゆる課題から逃げ続けた自分と決別するべく、自分より大きな壁から逃げずに超える体験をしたいという思いでe-Education Project参加を決意。2014年4月から海外でプロジェクトを担当予定。

(大石 慎治さんの記事をみる)

鈴木 琴弓

NPO e-Education
ベトナムプロジェクト担当

東京外国語大学外国語学部3年 高校時代から世界を周る中で途上国の教育問題に興味を持つ。2013年8月からe-educationベトナム担当としてベトナムへ。

(鈴木 琴弓さんの記事をみる)

佐藤 建明

NPO e-Education
フィリピン ミンダナオプロジェクト担当

早稲田大学文化構想学部5年。小学校から高校まで剣道に打ち込む。現在休学しながら、フィリピンのミンダナオ島カガヤンデオロにて市教育局と提携しながらe-Education プロジェクトを展開中。めざせ「ミンダナオの教育改革!」

(佐藤 建明さんの記事をみる)

大森 厚志

NPO e-Education
ネットの中の人

自宅警備中につき非公開

(大森 厚志さんの記事をみる)

田才 諒哉

NPO e-Education
パラグアイプロジェクト担当

大学で国際協力を学び、NPO法人ミタイ・ミタクニャイ子ども基金学生部の一員として、パラグアイ農村部での学校建設支援に関わる。2013年9月、パラグアイで出会った少年の「勉強がしたくてもできない」という言葉をキッカケに、e-Educationへ参加。その後、青年海外協力隊としてザンビアでの活動を経て、2014年から再びパラグアイへ。南米初のドラゴン桜を咲かせるために、地球の反対側で頑張ります!

(田才 諒哉さんの記事をみる)

村松 安果


ライター

2009年にNGO団体「ピースボート」に乗船し世界一周。 帰国後は営業、リラクゼーション職を経て バックパックでインド・バングラデシュ・タイ・カンボジアを駆けまわり、 日本でのイベントで関わった小児病院やインドのアートスクールなどを訪問した。 帰国後は名古屋の制作会社に就職し、 現在は2015年からの語学留学に向けて奔走中。

田中 美紗斗

ライター

早稲田大学4年。社会問題の改善に繋がるアイデアをこよなく愛するモノづくり系女子。e-Education Projectと共に参戦した国際コンペでの熱気に魅了され、ソーシャルビジネスの世界にはまる。NGO・環境ベンチャーでのインターン、カンボジアでのマーケティング活動などを経て参画。“ワクワク”で人々の関心を集めることが問題解決の1歩だと信じている。

(田中 美紗斗さんの記事をみる)

大久保 彩乃

ライター

立命館大学法学部二回生。高校時代に行ったベトナムでのボランティアをキッカケに国際協力に興味を持つ。大学ではカンボジアの衛生教育指導を行う団体に所属。東南アジア放浪バックパッカー、ヒッチハイクが趣味。「平和は笑顔からはじまります」がモットー。来年度から休学し、カンボジアに住む予定!

(大久保 彩乃さんの記事をみる)

井上 佳奈恵


ライター

関西外国語大学英米語学科4年。146cmのバックパッカー。きれいな景色と優しい人が好き。小さなきっかけをたくさんつくれる人になりたいです。

(井上 佳奈恵さんの記事をみる)

佐藤 慶一

NPO e-Education
トジョウエンジン アドバイザー

1990年生まれ / ウェブ編集者

(佐藤 慶一さんの記事をみる)

越村 麻里

NPO e-Education
編集インターン

慶應義塾大学文学部図書館情報専攻2年。ソーシャルデザインやフェアトレードなどに関心がある。「Huglobe!(はぐろぶ)」 でのインターンを経て、e-Education 編集インターンに。将来の夢は「ワクワク楽しく世界を変えること」

(越村 麻里さんの記事をみる)

VOYAGEPROGRAM


CONTENTS SPONSOR

READYFORによる国際協力活動応援プログラム『VOYAGE PROGRAM』です。【VOYAGE特集】では、第一回プログラムに選出された8団体の取り組みについてご紹介します。

(VOYAGEPROGRAMさんの記事をみる)

千葉 かおり

NPO e-Education
国内担当

学生時代にバングラデシュでのボランティア活動に参加。現地の村人からの感謝の言葉が忘れられず、彼らの生活向上に関心を抱くようになる。現在の原動力は「想いを実現し生き生き生活する人を、日本・途上国に増やしたい!」という想い。その機会を提供すべく、会社を辞め e-Educationへ。

(千葉 かおりさんの記事をみる)

原昇

e-Educationインドネシア6代目担当

長野出身の原昇です。名前は「はらしょう」と読みます。早稲田大学政治経済学部の1年生です。教育と人権に興味があります。

(原昇さんの記事をみる)

花口 大輝


ライター

関西大学4年。カナダ留学中に仲間とファンドレイズを立ち上げ、協賛してくれた人々の温かさに感動。その後バングラデシュへ渡航し、途上国の現状に衝撃を受ける。トジョウエンジンの「途上国にワクワクする」に共感し、ライターとして尽力。

(花口 大輝さんの記事をみる)

小川 哲志

NPO e-Education
国内担当インターン

横浜国立大学経営学部3年。元東進担任助手。 大学1年の夏にカンボジアの田舎での暮らしを経験し、「国を作っていくうえで教育こそが根幹だ」と考えるようになる。「教育開発×映像授業」という斬新なアプローチに感動し、e-Educationへの参画を決意。

(小川 哲志さんの記事をみる)

横山 英里


ライター

立命館大学国際関係研究科修士1年。バングラディシュとフィリピンで幼少期を過ごす。海外旅行とインド料理タイ料理が大好き。

(横山 英里さんの記事をみる)

三輪 開人

NPO e-Education
代表

トジョウエンジン発行人。「若者がもっと途上国にワクワクする社会」を目指して、途上国のイメージを豊かにするウェブマガジンを立ち上げた。海外旅行が大好きで、途上国の絶景スポットや旅行テクニックを中心に紹介している。

(三輪 開人さんの記事をみる)

坂井 健

NPO e-Education
インドネシアプロジェクト担当

立教大学経済学部3年。インドネシア担当。 もともとは海外嫌いだったが、2012年夏にバックパックでカンボジアへ訪れて以来、海外に興味をもつ。「未知の問題にドキドキ、たくさんの変化にワクワクしながらプロジェクトを進めています」

(坂井 健さんの記事をみる)

岡本 梨沙


ソーシャルビジネスに興味があり、株式会社ワークライフバランスのインターンを経て、e-Educationプロジェクトに参加。

(岡本 梨沙さんの記事をみる)

立石 美帆

NPO e-Education
カンボジアプロジェクト担当

1992年生まれ。大阪府出身。16歳で高校を中退、一度は就職するものの、大学進学を決める。カンボジアには旅行で訪れたことをきっかけに関心を持つ。「子供たちの可能性を引き出すためなら絶対諦めない」という思いで活動しています。

(立石 美帆さんの記事をみる)

牧浦 土雅

NPO e-Education
ルワンダ代表 / トジョウエンジン副編集長

イギリスの大学に在学中の20歳。英国ボーディングスクール出身。ビジネスを通じて、途上国と先進国の境界線を壊したい!好きなソースはFastCompany。ビッグでクリエイティブなアイデアが好きです。著書:『アフリカ・奇跡の国ルワンダの『今』からの新たな可能性』(DBS社)

(牧浦 土雅さんの記事をみる)

磯部 香里

NPO e-Education
フィリピン マニラプロジェクト担当

静岡県出身、立命館大学在学中の22歳。高校時代のアメリカ留学やTEDxイベント運営など、関心があることに挑戦し続けている。e-Educationフィリピン・マニラ担当として、「笑顔の発信源」になることを目指す。

(磯部 香里さんの記事をみる)

竹内 知成

ライター

IT営業、青年海外協力隊、在エチオピア大使館を経て、JICAへ。ICT関連プロジェクトを担当。

福本 朱理

NPO e-Education
国内担当

1997年生まれ。東京農業大学2年。

(福本 朱理さんの記事をみる)

川上 真澄


ライター

NPOキャリアカレッジ1期生。1児の母。教育分野に興味があり、その人がその人らしく Happyに生きていける様な環境、活動を模索。子ども達に明るい未来を残したいです。

(川上 真澄さんの記事をみる)

今井 光太

NPO e-Education
ベトナムプロジェクト担当

2011年 野村證券株式会社入社。 2014年6月より海外修練制度に参加。派遣先はベトナム・ハノイ。ハノイでは「e-Education Project 」のベトナムプロジェクト代表として映像教育を通じて農村部の子供たちに質の高い教育を届けるプロジェクトに取り組んでいる。

北川 修平

トジョウエンジン副編集長

ライター/副編集長

(北川 修平さんの記事をみる)

松原 信英

NPO e-Education
インドネシア担当

早稲田大学法学部2年。高校の時から e-Educationに関心を持ち、2014年5月より国内インターンを開始。2015年2月から半年間のインドネシア担当も経て、現在再び国内担当に復帰。

(松原 信英さんの記事をみる)

松川 逸

NPO e-Education
デザイナー

多摩美術大学グラフィックデザイン学科4年。春からIT会社のデザイナーとして勤務予定。社会に変革をもたらすデザインと教育に興味がありe-Educationに参加。

(松川 逸さんの記事をみる)

佐々 翔太郎


第5代ミャンマープロジェクト担当

1994年12月11日、誕生。その1ヶ月後、阪神大震災を経験し大阪、東京、栃木、埼玉、神奈川へと各地を転々。 小学生時代はサッカー、中高時代は野球に熱中。東大受験には二度失敗し、大学に入学してからの1年間は失意のどん底にいたものの短期留学先のフィリピンで貧困の現状を目の当たりにし、この状況を変えようと決意。その目標に向けその後はアジア諸国を見て回ったりビジネスとしての貧困解決を図るマイクロファイナンスについての研究に専心。 2017年4月からNPO法人e-Educationミャンマープロジェクト担当5代目。

(佐々 翔太郎さんの記事をみる)

伊藤 健志

NPO e-Education
国内担当

2015年3月に大学を卒業予定。主に国内の業務を担当します。 私の夢は「顧客に寄り添う、課題解決のスペシャリストになること」 今はまだまだ未熟ですが「プロ」になるために一生懸命取り組みたいと思っています。

(伊藤 健志さんの記事をみる)

薄井 大地

NPO e-Education
事務局長 兼 国内事業統括

尾崎 綜志

NPO e-Education
インドネシアプロジェクト担当

一橋大学経済学部5年。4年間体育会ラクロス部に打ち込んだ後、以前から興味を持っていたe-Educationに参加。インドネシアで希望の桜を咲かすため、2013年11月から活動をスタート。好きな言葉は「人のための人になる」。

(尾崎 綜志さんの記事をみる)

丸吉 宏和


同志社大学4年。大学2年次にベトナムの人材会社にて、社長の家に住み込みで半年間の丁稚奉公を経験。「世の中のチャンスの格差を無くす」ことが人生の目標。

(丸吉 宏和さんの記事をみる)

松本 優真


ライター

京都大学文学部4年。greenz.jpジュニアライター。発展途上国と課題先進国を繋ぐようなアイデアを、自分の言葉で“翻訳”して伝えることを目指しています。

(松本 優真さんの記事をみる)

吉田 のぞみ


ライター

鳥取大学医学部保健学科2年 看護学生。どこにでもいそうな、ふつうの人間。目の前のことに一生懸命取り組もうという気持ちで毎日過ごしています。

(吉田 のぞみさんの記事をみる)

中野 秀敏


NPO法人e-Education 国内事務局担当

(中野 秀敏さんの記事をみる)

嚴 智用

NPO e-Education
フィリピン ミンダナオプロジェクト担当

韓国生まれ、日本育ち、インターナショナルスクール通い。クリスチャン。 e-Educationの理念、「最高の授業を世界の果てまで届けよう」に共鳴し、2015年3月にフィリピンミンダナオ島へ。最高の教育を広く届けるべく、現地カガヤンデオロ市とカミギン島の市教育局と連携、奮闘中。 好きな言葉は「Everyone is a genius. But if you judge a fish on its ability to climb a tree, it will live its whole life believing that it is stupid.」  - A Einstein

(嚴 智用さんの記事をみる)

太田 晴子

NPO e-Education
国内担当

国内NPOの事務局やNPO/ NGO支援サービスのスタッフを経て、e-Education の国内担当として参画。支援者の“応援したい”という気持ちをアクションにつなげて、社会的事業の成果につなげることが生涯の目標。立命館大学3回生。日本ファンドレイジング協会准認定ファンドレイザー

(太田 晴子さんの記事をみる)

ページトップ
© 2017 e-Education. | Website Created by Tane
© 2017 e-Education.
Website Created by Tane
トジョウエンジン ホーム ページの先頭へ