とじる
メニューをとじる
カテゴリで探す
国(地域)で探す※50音順
メニューをとじる
 

SPONSERD LINK

【お申し込みフォーム】セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードで途上国に最高の授業を届けよう!
【寄付する方法】e-Educationの活動を継続的にサポートしてくれる方を探しています
トジョウエンジンとは

トジョウエンジンとは

e-Educationがお送りするWebマガジンです。途上国で奮闘する日本人のストーリー、社会を変えるグッド・アイデアを毎日お届けします。

更新情報を受け取るには?

更新情報を受け取るには

RSS登録するかFacebookページを「いいね!」すると、ブログの更新情報を簡単に確認できます。

【3月11日〜17日】e-Educationネパールフィールドワーク ’17を開催します
【VOYAGE特集2】世界の課題をみんなで解決する!挑戦者たちの素顔をご紹介します。
08/30

【本日8/30締め切り】SmartNews(スマートニュース)の新しい挑戦!NPO支援プログラム「ATLAS Program」

スクリーンショット 2015-08-29 0.29.53
皆さんは「SmartNews」をご存知ですか? かなりの多くの方が、ニュースアプリとして活用していると思います。 そんな「SmartNews」が、NPO向けにあるプログラムを用意しました! 今回はインターン越村が、事前説明会に参加してきたので、SmartNews ATLAS Programについて詳しくご紹介します! »つづきをよむ
07/09

ユニセフとLINEのコラボスタンプ登場!「LINE x UNICEF スペシャルエディションスタンプ」ご紹介

unicef-line-stamps
今年の2月に『ユニセフとLINEがコラボ!ドネーションスタンプ配信&フリーコインで3億6千万円の資金調達を目指す』というニュースをご紹介しましたが、遂にユニセフのLINEコラボスタンプが登場しました。 今回はそんなユニセフのユニークな取組みをご紹介します! »つづきをよむ
06/11

Instagramで社会貢献を!カメラマンと非営利団体をつなぐプロボノ支援サービス「Gramming for Good」

gramming_for_good.png
写真には、力があります。 見えにくい問題を誰かに伝えたり、その問題が解決されて喜ぶ顔を多くの人に発信することもできます。 今回ご紹介するのは、そんな写真の力に注目し、カメラマンと非営利団体をつなぐことを目的としたプロボノ支援サービス「Gramming for Good」です。 »つづきをよむ
02/12

世界各国の言葉で「こんにちは」「ありがとう」って何て言うの?が一瞬で分かるマップサイト『Word Map』

wordmap.png
突然ですが質問です。 「こんにちは」をスペイン語で何というか知っていますか? 「ありがとう」をスワヒリ語で何というか知っていますか? そんな質問にサッと答えることができる便利なマップサイト『Word Map』をご紹介します。 »つづきをよむ
12/29

短縮URLを共有するだけで社会貢献!bit.lyとアメリカ赤十字がコラボしたWEBサービス「Hope.ly」

hope_ly.png
長いURLを短くしてくれる便利なURL短縮サービス。 Twitterなど文字制限付きSNSを活用している人であれば、一度は使ったことがあるでしょう。 そんなURL短縮サービスの中でも有名なbit.lyが赤十字とコラボレーションした「Hope.ly」というサービスをリリースしました。 »つづきをよむ
12/12

地球上のあらゆる場所でインターネットのアクセスを可能に!宇宙にある衛星を利用して世界中をつなぐOuternetデバイス「Lantern」

20141112131846-lantern_maps
いま、日常生活の中では欠かせなくなってきたインターネット。つながらなくなると不便さすら感じてしまいます。 しかし、日本を出て世界に目をむけてみると、43億人もの人がインターネットにアクセス出来ないと言われています。このような世界をつなげてみたいと思いませんか? 今回は世界中のどこでもインターネットにアクセスすることを可能にするアイテム「Lantern」をご紹介! »つづきをよむ
11/15

世界の果てまでインターネットを!Googleが挑むバングラデシュ・バスツアープロジェクト「Google Bus Bangladesh」

google_bus.png
アジア最貧国と呼ばれるバングラデシュ。 携帯電話は国内全土に広がりつつあるものの、インターネットのアクセスは国内全体の10%に満たないと言われてます。 そんな国で、Googleが新しいプロジェクト「Google Bus Bangladesh」を立ち上げました。その名の通り、バスを活用しながら世界の果てまでインターネットを届けるユニークな挑戦です。 »つづきをよむ
10/20

途上国でもきっと役立つ!「テクノロジー×市民参画」で地域を良くするアイデア5選!ーー「Code for Japan Summit 2014」イベント参加レポート

4a332f05ade4ac7bb3c46c472cb5eac8
みなさんは、「Code for」という活動をご存知でしょうか? 「Code for」は「テクノロジー×市民参画」という形で、市民が主体的に地域を良くしていく活動です。途上国でも、そういった活動がひろまっていけば、国や地域をより良くすることができるでしょう。 今回はそんなアイデアが集結したイベント、「Code for Japan Summit 2014」に参加してきたのでご紹介させてください! »つづきをよむ
10/19

ドバイのスタートアップKinTransが挑戦!手話をリアルタイムで音声に変えるプログラム「Hands Can Talk」プロジェクト

KinTrans
みなさんは手話で話すことができるでしょうか? 私は高校生の時すこしだけ習った事がありますが、今となってはほとんど覚えていません。 手話も言語のひとつであり、外国語を学ぶのと同じように継続しなければコミュニケーションを取れるようになるまでの上達は難しいです。 しかし、今回はそのハードルを大幅に下げてくれるプログラム「Hands Can Talk」プロジェクトをご紹介! »つづきをよむ
10/11

「もしもし」で途上国の人たちを笑顔に!日本初のソーシャルグッドな携帯キャリア「もしもシークス」

mosimosiix.png
これまでの人生で何回「もしもし」と言いましたか? 一度や二度ではないでしょう。電話をするたびに口にする言葉であり、大切な誰かと繋がる言葉です。 それでは、もしその言葉を口にする度に、途上国の人たちを笑顔にすることができるとしたら、それは素晴らしいことだと思いませんか? »つづきをよむ
 
【お申し込みフォーム】セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードで途上国に最高の授業を届けよう!
【寄付する方法】e-Educationの活動を継続的にサポートしてくれる方を探しています
【3月11日〜17日】e-Educationネパールフィールドワーク ’17を開催します
【VOYAGE特集2】世界の課題をみんなで解決する!挑戦者たちの素顔をご紹介します。
ページトップ
© 2017 e-Education. | Website Created by Tane
© 2017 e-Education.
Website Created by Tane
トジョウエンジン ホーム ページの先頭へ