とじる
メニューをとじる
カテゴリで探す
国(地域)で探す※50音順
メニューをとじる
 

SPONSERD LINK

【お申し込みフォーム】セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードで途上国に最高の授業を届けよう!
【寄付する方法】e-Educationの活動を継続的にサポートしてくれる方を探しています
トジョウエンジンとは

トジョウエンジンとは

e-Educationがお送りするWebマガジンです。途上国で奮闘する日本人のストーリー、社会を変えるグッド・アイデアを毎日お届けします。

更新情報を受け取るには?

更新情報を受け取るには

RSS登録するかFacebookページを「いいね!」すると、ブログの更新情報を簡単に確認できます。

【お申し込みフォーム】セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードで途上国に最高の授業を届けよう!

2025年までに児童労働ゼロは実現できる。そのために私たちが今できることとは?――認定NPO法人ACE・白木朋子さんインタビュー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

認定NPO法人ACE・白木朋子さん

みなさんにとって、はじめて「働く」経験をしたのはいつでしょう?大学生でしょうか。それとも高校からでしょうか。いずれにしても、小学生から働いていたという人は極めて少ないはずです。 ただ、そうではない国もあります。途上国では今もたくさんの子どもたちが学校に通わず、「家族のために」と幼い頃から働いています。頼もしく、明るく彼らを見て、驚く観光客もきっと多いでしょう。 「でも、本当はそれが一番の望みではないな、と感じました」 こう語るのは、認定NPO法人ACE事務局長の白木朋子さん。 大学生の時のインドでの衝撃的な体験から始まった児童労動問題解決への道。しかし、ACEが1,000人を越える子どもたちを救うまでの道のりは、決して簡単な道ではありませんでした。 現在と未来をしっかりと見据えながら語る彼女の語り口調と想いによって、児童労動が世界からなくなる未来が少し見えた気がします。彼女が歩んできた道のり、児童労動問題解決へと続く未来の社会に迫ります。(聞き手:大竹萌音) »つづきをよむ
02/20

ガーナの「健康で豊かな未来」を実現するために!味の素が取り組む栄養改善プロジェクト

Screen Shot 2016-02-01 at 17.15.32

味の素のガーナ栄養改善プロジェクト

みなさん、「味の素」と聞いたら何をイメージしますか? うま味調味料やだしの素、スープや冷凍食品など、我々の身近にはたくさん「味の素」の商品がありますよね。 そんな日本の多くの人に馴染みのある「味の素」は、ビジネスの力で途上国の課題解決に取り組む日系企業の一つでもあります。 今回は、ソーシャルビジネスとして「味の素」が行っているガーナ栄養改善プロジェクトについてご紹介したいと思います! »つづきをよむ
01/15

チョコレートから世界を変える!森永製菓がフェアトレードチョコレート<1チョコfor1スマイル>を新発売!

wp_800

(写真:1チョコfor1スマイル公式サイトより)

皆さんはチョコレートは好きですか? 甘くて美味しいチョコレートは新年の疲れを一気に癒してくれますよね。 今回は、チョコレートの王道の森永から、新たに発売されるフェアトレードチョコレートについてご紹介致します! »つづきをよむ

ガーナの主食「キャッサバ」をつくり、孤児院の自立支援を目指す学生発のプロジェクト

content_dcdfd41cb6e96e78736deb5f5add6f6311da8e80.

写真:READYFOR? プロジェクトページより

途上国・新興国の発展というと、「自立」という言葉がでてきます。 「ガーナの子どもとshare step」という学生団体では、ガーナの孤児院の経済的自立を支援するために、農地開拓に取り組んでいます。クラウドファンディングサービス「READYFOR?」にてプロジェクトを実施中です。 »つづきをよむ
05/13

途上国でも高価な革靴は作れる! メイド・イン・ガーナで不可能を可能にする若き起業家

140401105936-fred-deegbe-3-horizontal-gallery
5年前、フレッド・ディーベさんは、高価でオシャレなウィングチップブーツを売っているお店の前でふと思いました。 「同じような靴を自分の国(ガーナ)でも製造できないだろうか」 今回は、ガーナの若き起業家のストーリーをご紹介します。 »つづきをよむ
05/01

アフリカへの民間投資が止まらないーーガーナの農業会社がソロス経済開発ファンドから500万ドルを資金調達

medium_8073542339

photo credit: Niccolò Caranti via photopin cc

"史上最強の相場師"と呼ばれ、世界有数のヘッジファンド「クオンタム・ファンド」を率いた投資家、ジョージ・ソロス氏。2011年以降、東欧最大の慈善活動家として精力的に活動しています。 そんな中、ソロス財団の一つであるソロス経済開発ファンドが先日、ガーナの農業会社「Gadco」に500万ドル(約5億円)の投資をすることが発表されました。 »つづきをよむ
04/06

アフリカのIT業界に期待ふくらむ! ロックフェラー財団、ガーナの情報センター立ち上げに380万ドル支援

Screen Shot 2014-04-01 at 16.18.10
2010年に発見された油田で国際的に大きな注目を集めているガーナですが、西アフリカではIT(情報技術)も近隣国のナイジェリアと一緒に進んでいる国としても知られています。 そんな中、アメリカのロックフェラー財団が、ガーナのIT業界を活性化させるためのITセンター立ち上げのために380万ドル(約4億円)を提供しました。 »つづきをよむ
03/06

ガーナの子どもとカカオ農家に笑顔を! 「スマイル・ガーナ」プロジェクト

IMG_0580
クラウドファンディングで、アフリカ関連のプロジェクトも増えてきました。 今回紹介するのは、チョコの原料カカオを作るガーナで子どもの教育とカカオ農家に対する農業・自立支援を応援するプロジェクトです。 »つづきをよむ
02/12

10万人以上を救う浄水フィルターとは? ガーナの水問題に取り組むMITの女性講師

water-1
みなさんは、ガーナと聞いて何を思い浮かべますか? もうすぐバレンタインということで「チョコレート」を連想する方も多いのではないでしょうか。実はガーナは世界で5番目に衛生状況が悪く、150万人が飲料水にアクセスできていないとも言われているのです。 »つづきをよむ
11/27

子どもたちの元気で電力供給! ガーナ発の学べて遊べる発電機「Whirls」

dsc
世界で最も貧しい地域と言われる、サハラ砂漠以南アフリカ。そこでは、約5億5000万人もの人々が電気のない生活を送っています。 »つづきをよむ
 
【寄付する方法】e-Educationの活動を継続的にサポートしてくれる方を探しています
【お申し込みフォーム】セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードで途上国に最高の授業を届けよう!
ページトップ
© 2017 e-Education. | Website Created by Tane
© 2017 e-Education.
Website Created by Tane
トジョウエンジン ホーム ページの先頭へ