とじる
メニューをとじる
カテゴリで探す
国(地域)で探す※50音順
メニューをとじる
 

SPONSORED LINK

【寄付する方法】e-Educationの活動を継続的にサポートしてくれる方を探しています
トジョウエンジンとは

トジョウエンジンとは

e-Educationがお送りするWebマガジンです。途上国で奮闘する日本人のストーリー、社会を変えるグッド・アイデアを毎日お届けします。

更新情報を受け取るには?

更新情報を受け取るには

RSS登録するかFacebookページを「いいね!」すると、ブログの更新情報を簡単に確認できます。


創立10周年記念イベントに参加する
06/11

バングラデシュ×革製品で勝負! 貧困問題と労働環境の改善をテーマとしたソーシャルビジネス「JOGGO」

ソーシャルビジネスやエシカルの文脈でもよく目にする、ファッションやものづくり。 今回紹介するのは、貧困問題と労働環境の改善をテーマとしたソーシャルビジネス「JOGGO(ジョッゴ)」。バングラデシュでの雇用創出と革職人の育成を目的しています。 »つづきをよむ
05/22

【5/27(火)10:30〜】早稲田大学生の方限定!バングラデシュ・ハシナ首相による来日記念特別講演会

私たちe-Education Projectのはじまりの国、バングラデシュ。 アジア最貧国と呼ばれていた国はここ10年で急成長を遂げ、世界第二位の衣料品輸出国となり、近年は日系企業による内需向け直接投資も増加しています。 そんなバングラデシュの成長を牽引してきたシェイク・ハシナ首相が日本に来日され、早稲田大学で講演会が開かれます。 »つづきをよむ
05/06

「プレイするにはペットボトルを入れてください」――コカコーラ「Happiness Arcade」がリサイクルをより楽しく

街の真ん中に突如として現れたコカコーラのマシーン。 今回はコカコーラがダッカで行ったリサイクルを身近で、楽しくする取り組み「Happiness Arcade」をご紹介します! »つづきをよむ
04/20

バングラデシュの首都ダッカにある国際空港でWifiを使う方法(思わぬ注意点あり!)

先月、バングラデシュに出張してきました。 いつものように空港でWifiを使う方法を調べてみたのですが、バングラデシュの首都ダッカの国際空港では、思わぬところでWifi確保に苦戦しました。 今回は、事前に知っておきたかったダッカの空港(シャージャラル国際空港)のWifi情報をお伝えしましょう。 »つづきをよむ
03/31

3秒でできる!途上国で雷雨がやってきた時に、絶対やっておいた方が良いパソコン保護対策法

やられました。 バングラデシュ出張中、雷雨によってパソコンの充電ケーブルが壊れてしまうというアクシデントがありました。 反省も踏まえ、途上国で雷雨がやってきた時に、絶対やっておいた方が良いことをご紹介します。 »つづきをよむ
03/26

500 Startupsが投資を決定! 盛り上がるバングラデシュのスタートアップシーンを紹介

世界中から注目を集めるスーパーエンジェル"500 Startups"が、バングラデシュで初となる投資を行いました。 今回は徐々に盛り上がりつつある、そんなバングラデシュのスタートアップシーンをお伝えしたいと思います。 »つづきをよむ
03/05

貧困と洪水の国ではない!JETROがバングラデシュの魅力を伝える無料電子ブック「ダッカスタイル」を発行!

皆さんは「バングラデシュ」という国のことを、どこまでご存知でしょうか? 貧困、洪水。マイナスのイメージが先に浮かんでしまう人が多いのではないでしょうか? 今回、そんなバングラデシュの負のイメージを吹き飛ばす電子情報誌「ダッカスタイル」をご紹介します。 »つづきをよむ
02/12

「MADE IN JAPANをバングラデシュへ!」 日本製プリクラをバングラデシュ初上陸へ

トジョウエンジンでも多く発信している国の一つであるバングラデシュ。 今回紹介するのは、日本のプリントシール機(プリクラ)をバングラデシュに初めて上陸させようとしている取り組み。国内最大のショッピングモール「Jumuna Future Park」に設置されるとのことです。 »つづきをよむ
01/29

バングラデシュの男女差別に一石を投じた! ユニセフが製作したアニメ「ミーナ」を知っていますか?

世界で注目される日本のアニメ産業。 フィリピンやインドネシアといった東南アジア諸国では、「NARUTO」が若者の間で非常に人気を博していることは知っている方もいるかと思います。 今回は、バングラデシュなどの南アジアにおいて、UNICEFが主導で製作を進めたアニメをご紹介いたします。 »つづきをよむ
10/25

JICAがバングラディシュの繊維産業を救う!? 技術支援と10億円の資金提供で労働者を守る

今年4月に、バングラディシュの繊維工場が多く入るテナントビルの崩落によって、1000人以上の方が亡くなったニュースは記憶に新しいです。 そんな中、日本の援助金を扱うJICA(国際協力機構)が、バングラディシュの繊維工場の安全性を向上させるために、10億円の支援と技術提携を発表しました。 »つづきをよむ
 
創立10周年記念イベントに参加する
ページトップ
© 2022 e-Education. | Website Created by Tane
© 2022 e-Education.
Website Created by Tane
トジョウエンジン ホーム ページの先頭へ